2012-10-10

Praying Mary Hunt


先月Madpea主催のPerfumed Cutlass Huntに参加してから
Madpeaのハントは必ず参加したい、と思っています。
もちろんハントはハントなんだけれども
ただ探すだけじゃなくてシナリオ形式でストーリーがあるから面白いんです。

ハロウィンを控えた今月のタイトルは[Praying Mary]、Mary Millarという連続殺人犯の物語です。
彼女は3人の夫を次々と殺し、4人目を殺そうとしたときに逮捕されました。
彼女は1934年に獄中死しましたが、その後Millar家の床下から手記が発見されたのです。
Mary自身によるその手記には、夫達の他にも更に15人もの男性を殺した事が書かれていました。
しかしその遺体はMillar家から未だ発見されていません。
もしも誰かが手記に残された暗号を読み解いて彼らの遺体を見つけることができたなら
きっと彼らの魂を解放することができるでしょう・・・

と、いうわけで今回のハントは手記を読みながら店舗を回り
手記の殺人現場と思しき場所を捜し当て、十字架を集めるシステムになっています。
全15箇所+最後の謎解き(というほどでもないのですが)をクリアすると景品がもらえるのですが・・・
ここで声を大にして言いたい、今回のハント、ファンタジー好きなら必ずやるべきです!!
いえ、ファンタジー好きでなくとも強く強くお勧めできます。
景品自体は時期もあってほとんどがハロウィン仕様で、それはそれで良いものが多いのですが
一点、「これ景品にするとかありえない、ほんとありえない!!(涙目)」なものがあるのです。
それについては後で説明するとして、先にハントの説明に行きましょう。

ハントのスタート地点はこちら。
http://slurl.com/secondlife/Hoshi%20Island/44/204/63
Millar家のマナーハウスの前にこのオブジェクトがあります。
このSIGN UP HEREと書かれた本に参加費の10L$を支払うとHUDがもらえます。
はい、参加費無料というわけではないのですが、景品に比べればもう・・・(またしても涙目
HUDを装着するとこんな感じ。
これはもう最後まで進んでしまっている状態なので右上の南京錠は開いているし
十字架もそれぞれ名前が刻まれているのですが、初期では南京錠は閉じているし
名前も載っていません。
この15個の十字架をクリックするとそれぞれの手記を読めます。
ストーリーを追っていきたければ左上から右に流していくと順序良く進めます。
手記にはMaryの殺人の経緯とSURLが書かれています。
SURLの店舗に飛び、手記にある殺人と関連しそうな場所を探して十字架を探します。
9割方、殺した場所に関る物がある場所にあります。(全てではありませんが・・・)
例えば木に吊るして殺した、だったら木のそばに
音楽を聴いて踊っていたときに、だったら音響のそばに・・・などなど。
景品はそれぞれの十字架に入っているのではなく、最後にクリアした後一気にもらえます。

全ての十字架の名前が埋まったところで、Millar家で最後のクエストが始まります。
怪しいところはクリックして回れば、問題なく解決できると思います。

さてさて、景品です。
全体的にはハロウィンアイテムが多く、魔女の箒や魔法の鏡、体に突き刺さるナイフや血糊、
死体付のベッドや陰鬱なメロディを奏でるオルゴールなどなど・・・
良いな、と思うアイテムはたくさんあったのですが、そしてそのSSも撮ってはいるのですが
もう今回は件のアイテムしか載せません。


その景品は、The ArcanumのWishMaster2
これ、私が長年愛用しているMagicHUDで、今もなおSLで最良のMagicHUDだと思っています。
買った当時はまだWishMaster1の頃でしたがたしか4,000L$したような・・・(涙)
現在もWishmaster2が店頭で3000L$で販売されています。
それが、恐らくこの店の看板商品であろうWishmaster2が、景品にはいっているのです・・・!
「お、お試し用とかかな!そうだよね!いくらなんでも現品はね!!」と中身も確認しましたが
私が持っている現品と変わらなかったです・・・ ハハ・・・ハ・・・
というわけで愛用者としては複雑な気分ですが
Huntでこんな良いアイテムがもらえるならもらわない手はありません。
私なんかALTでももらってこようかとか思っている位です。多分もらう。

(Rezすると魔法のランプが現れ、"WishMaster"であるジンと契約を行います)

使用できる魔法は現在52種類。コンバットシステムとの連動は特に無く、あくまでもRP用です。
とはいえ物理ダメージがONになっている場所では即死ダメージを与えかねませんのでご注意。
その内容も多岐に渡り、4大エレメントの攻撃魔法や爆発等の攻撃魔法、幽体離脱やテレポート、
相手を束縛するバインドやパラライズに、ドワーフなどに変えるデバフ系、
はたまた投げキッスを飛ばす(なぜ?)魔法なんかもあります。
バインド。見かけによらずかなりがっつり捕まります

エクスプロージョン詠唱中

ブリザード。広範囲が吹雪に変わります


回る店舗も15箇所ですから、多すぎることも無いですし
手記を読みながら「***で殺されたって事は******がある場所とかかな?」とか
考えながら回ることができるのでハント自体も他よりも楽しくまわれると思います。

Praying Mary Hunt 


恐らくArcanumの中の人NightWish大好き。
WishMaster1の頃のパッケージはNWのアルバム"Wishmaster"でした。まんまだ。
そういえばAnette脱退してしまいましたが新しい正式ボーカル誰になるんでしょう・・・
A child, dreamfinder The Apprentice becoming...


コメントを投稿