2014-07-16

Fit for a Princess-July

真夏の記事に雪原の背景もいかがなものかとは思うのですが、なんとなく白っぽくしたかったのです。
今回は7月のFit for a Princessからいくつか。
まずは手にしたブーケはUNCERTAIN SMILEというお店のBride set。
ポーズ3種がそれぞれ仕込まれた白いブーケでして、ポーズのみも入っています。今回の写真では上の1枚目と次の2枚目でこのポーズを使用しています。

着ている衣装は、こちらはFit for a princess参加店ではないのですがCaverna Obscuraの新作Tinuviel Gownです。 Caverna ObscuraはMesh導入以降足が遠のいてしまったお店なのですが(Meshになってからサイズが1サイズのみでウエスト周りがかなり華奢なデザインのため、肌が出るものは身につけられなくなってしまったのです)ガウン関係は全部隠れちゃうし大丈夫!
ちょっと見えにくいんですがリング。こちらはCaeのHappily Ever Afterというリングでして、ジュエリーはひと通りセットで出してくるCaeには珍しく、リングのみのアイテムです。
値段はリングだけにしては結構張る方なのですが、このリングはカラーチェンジだけでなくデザインの変更もできます。メインの石をオーバルカット(写真)とプリンセスカットに変えることが出来る他、リング部分も地金タイプかメレタイプかを選ぶことができます。
また指の付け根側の1本は見えなくすることもできます。
この付け根側の一本がウェディングリングと書かれていることから、おそらくエンゲージリングとマリッジリングの重ねづけをイメージしたものなのだと思います。
ちなみにこちら、前どこかのイベントでも販売されていて、欲しい!と思っていたのですがその時には定価でちょっと手が出せなかったんですよね・・・。このイベントで安く買えて嬉しい。

ネイルはFrogStarのFairytale Endingsというネイル。グリーンやパープル、ベージュといった淡い色彩の中間色を中心にしたフレンチネイルで、清楚な指先になります。

それと今回のFit for a Princessでははずす訳にはいかないでしょう、DDD(Dysfunctional Designs)のガラスの靴、Filigree Glass Heel!ガラスの靴の上に繊細な細工まで付いているのがもうツボすぎます。透明なアッパーから透けて見えるソールがまた素敵。
ソールとヒールの色別に分かれてラインアップされているのですが、なぜFatPackを出してくれないんだ・・・!と机に突っ伏したくなるほどどれも素敵で選べません・・・w

Credit:
Gown:Caverna Ocscura-Tinuviel Gown
Hair:Exile-Rain or Shine Rain
Tiara&Necklace,Earring-Sax Shepherd Designs-Nia Moon
Ring-Cae-Happily Ever After(Fit for a Princess)
Shoes:Dysfunctional Designs-Filigree Glass Heel(Fit for a Princess)
Nail:Frogstar-Fairytale Endings(Fit for a Princess)
Bouquet&Pose(Photo1,2):UNCERTAIN SMILE-Bride set(Fit for a Princess)

Fit for a Princess
http://maps.secondlife.com/secondlife/Seawind%20Cove/155/112/699


Musaの屋上で実施しておりますGacha YardSale、ArcadeとTales of Fantasyのアイテムを追加しました。随時アイテムを追加していますので、お探し物のある方はぜひいらしてくださいませ!

Filomena's Gacha Yardsale
http://maps.secondlife.com/secondlife/YABU/66/74/39



2014-07-14

Lady of the Glade

Junbugはほんとに、すごい勢いで成長してますね・・・。お店そのものの成長やリリース頻度はもちろんのこと、とにかくメッシュ製作の技術がどんどん上がっているのを感じます。

元々ドレスのドレープの表現に惚れ込んだお店ですが、そのドレープ表現がまた一段レベルアップしたなと感じているのが今回のガウン、Lady of the Glade。
We Love Role-Playに出品されているガウンで、とにかく布地の質感がすごいです。
ビロードの様な重厚感を感じるアウタードレス、オーガンジーのような空気感をはらんだインナードレス。ゆったり流れ落ちるトレーン、オフショルダー、いい塩梅にアクセントの効いた多色使い・・・
・・・ああだめ、ツボすぎる!


髪飾りはFollyのNouveau Fantasy Headdress。メダリオンと花は別パーツになっていて、個別に使うことも出来ます。
写真でもドレスの色に合わせて少しずつ変えているのですが、とにかくカラーバリエーションと変えられる部位が豊富!一体何通りの組み合わせができるのかと考えると計算の苦手な私は一瞬ゾワッとするくらいですが、とにかく一つあればいろいろな衣装に合わせることが出来そうです。
ただカラーバリエーションのチャートは同梱されていないので、できれば購入時に商品パネルを撮影しておくことをおすすめします。

Credit:
HeadDress:Folly-Nouveau Fantasy Headdress(WLRP)
Gown:Junbug-Lady of the Glade(WLRP)
Hair:CaTwa-Lee

We Love Role-Play
http://maps.secondlife.com/secondlife/Evanda%20Island/159/44/4002





Musaの屋上で実施しておりますGacha YardSale、ArcadeとTales of Fantasyのアイテムを追加しました。随時アイテムを追加していますので、お探し物のある方はぜひいらしてくださいませ!

Filomena's Gacha Yardsale
http://maps.secondlife.com/secondlife/YABU/66/74/39

2014-07-08

雨中の鬼


一度ブランクがあくと、なかなか元のモチベーションを取り戻すのが難しいですね・・・。
死んだと思われない程度にぼちぼちと頑張ります。
といっても公式ブロガーとして受けている分についてはきっちりやりたいし、徐々にエンジンかけないとなー。

さて、今回は毎回大盛況のWe Love Role-Playからのアイテムをご紹介します。
今回まず目を引いたのはDead Applesのヴァンパイアスキン。
口元から血を滴らせるヴァンパイアスキンですが、肌の色は青ざめすぎておらず、血がたれていなければ使いやすいスキンの部類に入るのではないかというくらい。
しかし手は込んでいて、2枚目の写真のように笑うと血にまみれた歯が顔を出します。
髪の毛は今まで知らなかったお店、SpellboundからGwendalynnという髪。鋭角的なクラウンが付属していますが、なしでも着用することが出来ます。
ドレスはDistorted DreamsからEvaのOnyx。今回の画像が暗くてちょとわかりにくいのですが、ロールアップされた胸元が素敵なドレスです。
カラーはSenzafineのIbelin。厚みのある質感でかなり存在感があります。
ショルダーガードとそれをつなぐチェーンはBite&ClawのChained Pauldrons。HUDでテクスチャチェンジが可能です。
角と目元を覆う飾りはThe PlastikのNyraxis Horns。目元の飾りは無しでも装着できます。

Credit:
Skin:Dead Apples- Lora - Vampire Edition(WLRP)
Hair:Spellbound-Gwendalynn(WLRP)
Dress:Distorted Dreams-Eva Onyx(WLRP)
Collar:Senzafine-Ibelin Iron/ElectrumIbelin(WLRP)
Shoulder:Bite&Claw-Chained Pauldrons(WLRP)
Horns&Face Accessories:The Plastik-Nyraxis Horns(WLRP)
Nail:The Plastik-Concord


We Love Role-Play
http://maps.secondlife.com/secondlife/Evanda%20Island/159/44/4002





Musaの屋上で実施しておりますGacha YardSale、ArcadeとTales of Fantasyのアイテムを追加しました。随時アイテムを追加していますので、お探し物のある方はぜひいらしてくださいませ!

Filomena's Gacha Yardsale
http://maps.secondlife.com/secondlife/YABU/66/74/39

2014-06-21

Fit for a Princess June

今月のFit for a Princessはモダン・プリンセスがテーマ。
そのため現代的なアイテムが多く、現在の王室のファッションのようなアイテムが充実しています。

透明感のある白に明るいトーンの差し色が効いた家具セットはCIRCAから。水彩画のように明るい色彩です。
紫のスリットドレスはPEQEのもの。大胆なダブルスリットとミニマムにまとめられたトップが印象的で、ベルトなど合わせてもまた雰囲気が変わりそうですね。
帽子はLuminaryのもので、5色展開なのですがそれぞれ金と銀のバージョンが含まれています。

Fit for a Princess
http://maps.secondlife.com/secondlife/Seawind%20Cove/155/112/699


ところで前回の記事を投稿してしばらくしてからのことなのですが、ふと見たらこのブログの同時閲覧数が凄まじいことになっていて焦りました。私が見た中では最大人数で同時68人とか…何が起きたー!?むしろカウンター壊れたー!?とびっくりしていたのですが、どうやらTwitterで私のブログというか写真を紹介してくださった方がいらっしゃったようで・・・。ああ、びっくりした。




2014-06-18

The Mirkwood

ご無沙汰してしまいました、お久しぶりです。
PCの調子が悪く殆どなにも出来ない状況でした…気づけばもう6月も半分、まだなにも紹介できてない…!
ここからがんばります、うう。
あ、一応メールでは目を通しているので大丈夫だと思いますが、もしここ2週間ほどで私になにかご用事があって、しかも返事がかえってきていない・・・という状況の方がいらしたら、お手数ですがもう一度ご連絡いただけると助かります。

さて、今回はWe Love Role-playからArwen's CreationsのThe Mirkwood Rigged Mesh Gownをご紹介します。
私が着用している色のほか、青系のラインナップもあります。
黒の部分が鎖帷子のような雰囲気もあり、鎧ドレスといいますか、武器などを手にしても合いそうな雰囲気があります。
だいぶ前の商品になりますが、同じくArwen's CreationsからでているBrunhildeというガウンを思い出しました。あれもプリンセスというよりも名の通り戦乙女な雰囲気のガウンで大好きでした。

光の加減のせいでちょっと肌、白すぎますね(汗
ベールとクラウンが付属しています。このクラウンやショルダーで更に鎧っぽいイメージが有るのかも。
We Love Role-Play会場では限定色2色の販売ですが、メインショップには他にも豊富な色のバリエーションが揃っています。これがまた、見れば見るほどあれもこれも欲しくなってくる素敵ラインナップで、お財布が悲鳴を上げること確実です。
まずゴールドに目がいってこれは買い!と思い、ん、でも横のトープ系ピンクも良い色…と迷いだし、いやいやグリーンやパープルやブルーも外せない、いやでもこのデザインで若草色もシックで良いな、あまり持ってない色だし…!とか。
勝手にアルウェン・マジックと呼んでますが、Arwen's Creationsのガウンってただでさえカラーラインナップが多い上、色の組み合わせが凄く上手いんです。更に同デザインでも微妙に違うテクスチャが使われていてまた違った雰囲気になっていたり…。
メインショップに行かれる際はお財布にゆとりを持っていかれることをおすすめしますw

We Love Role-Play
http://maps.secondlife.com/secondlife/Evanda%20Island/159/44/4002





Musaの屋上で実施しておりますGacha YardSale、ArcadeとTales of Fantasyのアイテムを追加しました。随時アイテムを追加していますので、お探し物のある方はぜひいらしてくださいませ!

Filomena's Gacha Yardsale
http://maps.secondlife.com/secondlife/YABU/66/74/39