2017-10-23

Bento Succubus

引き続きハロウィン写真。

先週末のTenebris Noctis第一公演と第二公演は無事終了しました。
ご来場くださった方々ありがとうございました!
演者としてはとてもありがたいことではあるのですが、特に第一公演については開演1時間前の段階で既にSIMが満員になってしまい、行こうとしたけど入れなかった!という声も数多くいただきました。
初回公演&アメリカ大陸が夜の時間=来やすい人が多い(日本は土曜昼13時)ということで第一公演は特に混みあうだろうとは思っていたのですが、まさかこんなにも早く埋まってしまうとは思っていなかったので、ありがたいやら申し訳ないやらでした。
第二公演はヨーロッパ地域が夜の時間でして(日本は日曜朝7時)、こちらは比較的集まりが緩やかな印象があり、先週の公演もSIMが埋まったのは開演40分ほど前でした。
…という状況を踏まえると、今週末がどうなるかちょっとわかりませんが、念のため特に土曜の第三公演についてはかなり早くご来場いただくことをお勧めします。初回公演ではないから先週よりは混まないのではと思いつつ、私が受けた入れなかったよIMとファングループの様子だけ考えても、もしこの人たちが今週末にも来てくれようとするならば、やっぱりかなり混むのではという気もしています。
MonarchsSIMは基本的に常に開放状態なので、可能なら早めにSIMに入ってしまって放置しておくのも手です。大体3時間ほど前ごろから放置待ちのお客さんがぽつぽつ来はじめ、AFKタグをつけていらっしゃいます。
余裕があるときは私のTwitterで混雑状況をお知らせしていますので、目安にしていただけたらと思います。
そうそうチップについてですが、演目が終わったらすぐに移動開始になるのでチップジャーに入れにくい!というお話をいただきました。
Monarchsのチップジャーは個人用のものはなく、どのジャーに入れても合算され、合計額を役職メンバーで分割しています。
ですので上演中は気にせずショーを楽しんでいただき、最後にショーそのものに対するチップとしてどこか手近なジャーに入れていただけたらと思います。
もちろんチップはあくまで心づけですので額はいくらでも大丈夫ですし、なくても大丈夫です。私たちにとって一番の報酬はショーを楽しんで頂けたという実感であり、最中の歓声や感想や、Flickrなどで見せていただける写真や動画などからそれを推し量っています。チップもその一つですね。
もちろんお察しの通り制作費用は凄い額がかかっていますので、現実的なことを言ってしまえば、少しでも助けていただけるのはとてもありがたいのですが…w 

最初の写真はMonarchsSIMで撮影していますが、これはショーの衣装ではありません。
現在行われているEpiphanyに出品されている、Devious MindのSuccubusガチャです。
!dMでは初じゃないかな?なBento対応の衣装で、レアの翼と尻尾がアニメーションします。またグローブもBento対応しているので指も自由に動きます!
Bento対応の悪魔的な尻尾や羽が欲しいなーと思っていたのですごく嬉しい。
可愛い色もそろっているので、小悪魔的に身に着けてもよさそうですね。

それにしてもLelutka公式のアニメーションってちょっと悪そうな癖の強いアニメが多い印象で、普段なかなか活用できずにいるのですがハロウィンの時はやたら捗りますね…w


Credit:
Bodysuits:Devious Mind - Succubus - LARA Red(The Epiphany)
Wings:Devious Mind - Succubus (The Epiphany)
Gloves:Devious Mind - Succubus (The Epiphany)
Tail:Devious Mind - Succubus (The Epiphany)
Hair:TRUTH - Thalia
Tattoo:Endless Pain Tattoos- Raru
Skin:League Skin-Luna Fair
Shape:Original
Eyes:Musa-Fluorite Eyes Hekate(Matsuri)
Head:Lelutka - Mesh head Cate
Eyelashes:Lelutka -Eyelashes 6
MeshBody - Maitreya Lara
Ear:L'Etle-Basic Mesh ears


***************

Filomena's Yard Sale
***************

2017-10-21

[The Monarchs]Tenebris Noctis 13時公演

The Monarchsのハロウィンショー、Tenebris Noctisの初日公演が明日に迫っています。
何とか私の担当個所の準備は完了し、あとは当日ヘマをしないことを祈るばかりなのですが、不確定要素もちらほらあったりしてちょっとドキドキしています。
さすがに一番最初にコレオを担当したDead men's taleの初日公演の時ほどの酷い緊張はなくなりましたが(あの時はもう血の気引きすぎで本当に体調不良一歩手前でした…)それでもやはり緊張します…w

さて今回のTenebris Noctisは、今年行ったシムワイドショー3つのような明確な物語性はないのですが、かわりに様々なテーマのハロウィンをご用意しています。
(プログラムを読むと、一応第一幕のサーカスのピエロに連れられて地獄ツアーに行くという設定ではあるようです)
日本の可愛いハロウィンではなく血と狂気のハロウィンなので、苦手な方は苦手かも…?でも怖いものが苦手な私でも全然大丈夫なので、よほどでない限りは…w
唯一日本のハロウィンに近いのは、ナイトメアビフォアクリスマスをモチーフにした第6幕でしょうか。↑の写真も6幕の衣装です。
個人的には、よくMonarchsのショーにお母さんに連れられた小さな双子ちゃんが来てくれるのですが、彼女たちが泣いてしまわないか楽しみ心配です。

ショーの日程は
10月21日午後1時、10月22日午前7時、10月28日午後1時、10月29日午前7時(日本時間)です。
内心多分追加公演であと2回やるんじゃないかなあと思ってはいますが、少なくとも現段階では内部でもまだ全く話は出ていません。

おそらく混雑が予想されますので、1時間ほど余裕をみていらしてくださることをお勧めします。
また、ご来場の際はフェイスライトなどの光源は切っていただき、不要なスクリプトの取り外しをお願いします。それから最大パーティクル数をMAXにしていただくのと、もう一つネームタグをオフにしていただけるようお願いします。ええ、特に私の担当個所でネームタグが見えているとちょっと恥ずかしい感じになってしまうのです…w

今回も馬車(客席)がステージをめぐる移動形式になっていますが、昨日実際に走ってみたところ、かなり道をショートカットしているようです。今回のセットはすべてランディングポイントから徒歩で回れるようになっていまして、馬車では通らない、もしくは通ってもすぐに通過してしまってよくわからない…な場所も結構あります。
↑の写真を撮影したカボチャ空間は馬車でも通るのですが、すぐ通過してしまうところなのでぜひ徒歩でも見ていただきたいです。
ハロウィン撮影にぴったりな場所だらけですし、ショーの開催中以外はステージ上も含めご自由にご覧いただけますので、早めに来て先にSIMを回ってみてもいいかもしれませんね。

ああ、あと約12時間後には本番…!

The Monarchs-Tenebris Noctis
http://maps.secondlife.com/secondlife/Monarchs/145/54/189





***************

2017-10-13

10月のお知らせ

なんだかもうもはや月1更新しかしないんじゃないかみたいなタイトルになってきました。
そんなつもりはないのですが、現状ブログからはかなり離れてしまっています。
10月頭には更新記事を出さなければと思っていたのですが、
その10月頭に、パソコンが壊れましたっ…!

いやあもうなんていうか、指の隙間から水が零れるようにどんどんデータがおかしくなっていくというなんともやるせない壊れ方でした。
そもそもの原因はおそらくパソコン周りの小物を動かそうとしたときにおそらくポータブルHDDのコードに触れてしまって、運悪くそれが原因で接触不良を起こし(つまり人為的ミス)、エラーを修復してくださいと表示が出ているのでそれに従ってエラー修復をかけている間にどんどんおかしなことになって(ここも知識があれば多分回避可能だった)、最終的にはPC再起動とブルースクリーンを無限ループし続けるという、もうパソコン初心者には悪夢でしかない展開になってしまいまして…
Win10の起動ディスクで初期化を試みても、英語のブルースクリーンが日本語に変わったね☆というだけでもうどうしようもない感じでした。
Win10ではダメだったのですがなぜかWin7は入れられたので、そこからWin10にアップデートして何とか帰ってきた感じです。
パソコン壊れたんですの一言でいいものを無駄にやたら説明しているあたりからしても、まだかなり気が動転していますw
で、最悪なことにSLでの店関連のテクスチャがほぼ吹っ飛んでしまいまして…。
0からの再出発とまではいわずとも、0,1からの再出発程度の状況になってしまっていまして、まだなかなか自分を鼓舞できない状態になっています。しばらくは落ち込みそう。

さて、これがパソコンが壊れる前に準備が終わっていたのは不幸中の幸いでした。
Musaは現在Matsuriに参加しています。
FilomenaからはFluorite Eyesを出品しています。

昔ちらっと眼は作ったことがあったのですが、再挑戦です。
Omegaアプライヤとクラシック用の目を用意しておりますので、CatwaでもLelutkaでも、Omega対応のメッシュアイならご利用いただけます。
Testerとして一色、Willowを差し上げておりますのでどうぞお試しください。

YabusakaからはDragon Wandです。
単色だけですが、かなり精巧に作られたかっこいいドラゴンの短杖です。
手持ち用の見た目重視のHighLI版と、ディスプレイ用のLowLI版を同梱しています。

Matsuri会場はこちらです。
http://maps.secondlife.com/secondlife/Calliope/63/136/28

それとThe Monarchsも動いています。
というかこれを考えるだけで今ほんと胃が痛い…w

次回のショーはHalloweenをテーマにした、Tenebris Noctisです。
開催日時はSLTですと10/20 9PM,10/21 3PM,10/27 9PM,10/28 3PMです。
日本時間に直しますと、10月21日午後1時、10月22日午前7時、10月28日午後1時、10月29日午前7時です。

ショーはストーリー形式ではなく、それぞれが別々のテーマを持っています。
予定している演目は、
1.The Shadow Show(Diiar)
2.White Chapel(Jilley)
3.The Beast in me(Diiar)
4.Dance with the Devil(Babypea)
5.Nocturnus(Filomena)
6.Nightmare before Christmas(Royal)
7.Doll House(SexyS)
この7演目です。()内は担当Choreographerで、タイトルは変更される可能性があります。
で…週末がリハーサルなのですが、かなりやばいです。
毎回やばいやばい言っていても、それはどちらかというと周囲を心配してのことが大きかったりするのですが、今回については自分自身が全く終わってなくて本当にやばいです。パソコンが壊れていたロスタイムも大きいのですが、それを差し置いても全然進まない…!
今大量に夏休みの宿題を残した8/29あたりの小学生の気分です…!
何とかお見せできるレベルまで持っていけるよう頑張ります…!
***************

2017-09-18

Time will not come back

Catwaのモーションキャプチャアニメーションいいな・・と指を咥えて見ているLelutkaユーザーです。
フェイスアニメーションもMocapの時代が来ているんですね。たしかLAQもかな?
これは私が民族的に表情変化が大きくない日本人だからそう感じるのかもしれませんが、個人的にはもっとこうわずかな表情変化が欲しいなと思っています。
それはLelutkaの公式アニメ然り、Catwaのアップデート然り、むしろ流通しているアニメ全般に感じることなのですが…。
ほんのかすかに唇を開くとか、少しだけ眉を寄せるとか。
そういう普段の顔にほんの少しだけ感情の色が透ける表情アニメが欲しいのです。
でもそれだと欧米の方からすると無表情じゃーん、になっちゃうのかな…うーん。
写真の表情アニメも目元、口元でそれぞれ異なったアニメを使っています。

Credit:
Dress:Oubliette - Antique-ombre Wicca Maxi Dress
Hair:TRUTH - Margarita
Jewelry:BEO - Vanessa
Tears:ARTE - Tears
Skin:League Skin-Luna Fair
Shape:Original
Head:Lelutka - Mesh head Cate
Eyelashes:Lelutka -Eyelashes 6
MeshBody - Maitreya Lara
Ear:L'Etle-Basic Mesh ears
***************

Filomena's Yard Sale
***************

2017-09-15

Tamra Hayden concert

ログインしたらちょうど、私の大好きなSLシンガーTamra Haydenさんのコンサート通知が来たので、喜んで行ってきました。Tamraのコンサート久しぶり!
彼女はSLだけでなくRLのブロードウェイでも活躍されている方で、その実力は折り紙付き。オペラ座の怪人のクリスティーナ役など、オペラに出演していたこともあるそうです。
こんな方のコンサートに気軽に行けてしまうなんて、SLやってて良かったなあなんて思ってしまいます。
会場の方かゲストの誰かかはわかりませんが、後半からパーティクル演出も始まってとても華やかな時間でした。

明日の8PM(日本時間で16日正午)にもコンサートをやるようなので、できるだけ時間を合わせて見に行きたいな。

今日のコンサートの一部をこっそり盗撮したので、限定公開ですがよろしければ。
どちらも後半の声の伸びが圧巻です。

I dreamed a dream - Les Misérables

Think of me - Phantom of the Opera
***************