2015-06-30

Fair Play-El Mundo




Credit:
Dress:Jinx- Gweneth - Royal Purple(Fair Play
Necklace:Otherskin-Salvation(Fair Play
Hair:enVOGUE-Alice

Fair Play,会場を変え7/1よりスタートです。
Taxi -> Fair Play

2015-06-26

Mesh Body比較第6弾


前回はMeshBodyの造形に絞って比較しました。
今回はそれ以外の部分、販売価格やAlphaなどについて比べてみたいと思います。
比較対象はこちらで、2015年6月25日現在のものです。
SLINK - Slink Physique Mesh Body V2.3.1
Maitreya - Maitreya Mesh Body - Lara V3.4
Belleza - -Belleza- Venus V 0.02
The Mesh Project(TMP)-TheMeshProject Body Deluxe
もちろんデータは日々変わっていますので、実際にお求めになる際はDEMOなどでよくご確認ください。

また今回の記事を書くにあたり、TMPの情報をmanmoth Nishiさんに提供していただきました。
TMPは実際に買ってみないとわからない情報が多く、非常に助かりました。ありがとうございました。
manmothさんもまたMesh Bodyの記事をお書きになっていて、私とはまた違う視点、意見でとても勉強になりますので、こちらもぜひあわせてお読みください。
Sweet Sweet Days-Mesh Body
Sweet Sweet Days-Mesh Body2


本体販売価格
SLINK - L$1250
Maitreya - L$2750
Belleza - L$3995
TMP - L$5000(ただしデラックス版。下位モデルあり L$0,L$1000,L$2500)

価格だけで見た場合、圧倒的にSLINKがお買い得。
ただしSLINKは手足が別売りのため、お持ちでなければ追加する必要があります。

手足付属の有無
SLINK - 無し、別売。(手/15種 単体L$450,FatL$2250 足/3種 単体L$675)
Maitreya - 手1種、足3種
Belleza - 手16種、足4種
TMP - 手10種、足5種

もしSLINK手足をお持ちでない方がSLINKBody+手足をフルセットでそろえたとすると計L$5525かかることになり、どこよりも高くなってしまいます…。もちろんそこまでそろえる必要はないかもですが。
もし手足をお持ちでない場合はMaitreyaかBelleza,TMP…特に手が16種類も入っているBellezaを選ぶのは良い選択なのではないかな、と思います。
ただSLINK手足の普及率、ネイルの豊富さや対応の靴などを考えると、MeshBodyにしたいくらいアバターに思い入れのある方はやはり、SLINK手足はゆくゆく揃えたほうが良いのでは、とも思います。
TMPはお店にある表では手が20種と書いてあるのですが、これは片手をそれぞれ1でカウントしているようでして、ここでは他店に合わせて両手で1とカウントしています。

SLINK手足との互換性
SLINK - 当然対応。完璧にフィットします
Maitreya - 対応。腕、脚からの曲線に僅かな差があり、よくよく見るとほんの少し違和感があります
Belleza - 対応。ただし接続部分に少し隙間ができ、違和感はあります。
TMP - 未対応。位置がまったく違うので、TMP純正の手を使う必要があります。

完璧なフィット感を求めるならもちろんSLINK。Maitreyaの違和感は、Skinが一致していればまず気にならないレベルです。Bellezaはここから違うパーツなんだなとわかるレベルですので、気になる方はBelleza手足を使ったほうが良いと思います。手の数充実してますしね。

SLINK足用靴と純正足の互換性 
SLINK - 当然履けます。
Maitreya - ずれがあります。Maitreya対応の靴を探さないといけないかも
Belleza - High,Middleについてはほぼ一致。Flatはずれがあります
TMP - ずれが大きく、TMP対応の靴を探す必要があります

MeshBody以前にSLINKの手足が浸透していたため、現在販売されているかなりの靴がSLINK足で履くことを前提に作られています。Maitreya,Belleza,TMP対応メーカーも出てきてはいますが、現状ですとまだまだ靴の選択肢は制限されそうです。ただし合わせてみたところBellezaのHigh,MiddleについてはSLINK足とほぼ同じ形状でしたので、これについてはSLINK足用靴も履けると思います。

アルファ区切り数
(部位の広さに関わらず1クリックで消える部位を1としてカウントしています)
SLINK - 88箇所
Maitreya - 201箇所
Belleza - 48箇所
TMP - 143箇所

画像で見るとそんなに大差が開くようには見えないのですが、かなり違います。
特にBellezaなのですが、例えば足の一部を消そうとすると右脚と左脚が同時に連動して前からも背後からも消えてしまいます。対称な部位がある部位は全て同時に前後左右連動して消えてしまうので、HUDの見た目よりもずっと融通が利きません。
SLINKも四肢の部分ですが、左右は分かれていても前後は同時に消えてしまい、その部分でMaitreya,TMPに遅れを取っています。
TMPは実際に触っていないのですが、HUDで見えるとおりに消え前後左右の連動はないそうです。
Maitreyaは縦割りを入れたことで一気にアルファ箇所が増え、アルファの便利さは4店中ダントツです。操作性も一番良いと思います。
また、単に箇所の数だけではなくその割り方でも服の着易さがだいぶ変わりますね。

Omega System対応の有無
SLINK - 未対応
Maitreya - 対応
Belleza - 対応
TMP - 未対応

専用ApplierがなくともLayer服に対応できるOmegaSystemに対応しているか否かです。
MeshBody乱立状態の今、それぞれのBody用のApplierを全て服屋やタトゥ屋が用意するのは現実的ではないと思いますので、1つ作っておけば複数に対応できるOmegaSystemに対応しているかどうかは今後影響が出てくるのではないかと思っています。

付属Skin
SLINK - Slinkオリジナル Skin
Maitreya - GlamAffair Skin
Belleza - Belleza Skin
TMP - TMP Skin

Belleza,TMPについては元々Skinを作っている店だけあって綺麗なSkinがついてきます。
Maitreyaは自身はSkinを作ってはいませんが、大手SkinShopのGlamAffairの提供で美しいSkinがデフォルトでついてきます。
SLINKはオリジナルSkinで頑張ってはいるのですが、他店に比べると餅は餅屋でちょっと見劣りします。
ただしこれらは付属でついてくるSkinの話で、実際には他SkinShopのApplierを使う方がかなりではないでしょうか。

付属品
SLINK - Meshドレス1着、下着3色
Maitreya - Zaara製下着Applier1着、メッシュ下着16色
Belleza - 下着3色
TMP - Meshドレス10色(フリー版に同梱)

Maitreya,自店のMesh下着にZaara製レイヤー下着、GlamAffairのSkinなんて豪華すぎる…!
TMPのドレスはさすがの出来で、どの色もとても綺麗です。このドレスのためにBody買いたくなるw

その他他店にはない特色
SLINK - 肌表面の照りや濡れた表現
Maitreya - あれ、特にないかも…?
Belleza - Skinの陰影ではなくBodyで胸寄せが可能
TMP - デラックス版の場合、同一レイヤーに2箇所装着可能?


で、結局どこが一番いいか…
完全に主観になりますので一個人の意見として読んでいただきたいのですが…
あれこれ服をとっかえひっかえして遊びたい!靴も色々履きたいし、多少お金かかっても衣装の自由度が欲しい!という場合はMaitreya+SLINK手足をお勧めします。アルファのことを加味すると、恐らくこれが一番衣装に困らない組み合わせです。
SLINK手足は既に持っていて、そこまでBodyにお金はかけたくないならSLINK bodyを。
SLINK手足を持ってなくてそこそこ手でも遊びたいし靴も履きたい、ならBelleza。
TMPのこのBodyが好き!制限多くてもいいから絶対このBody!という方はTMP。
予算、SLINK手足の有無、使っているSkinの対応の有無、もちろん造形の好み・・・このあたりを考えつつ選んだらよいのではないかと思います。
正直裸で過ごすならどれだっていいと思う、極端な話TMPのフリー版でも十分だと思います。
あんな輪郭とってこまかーい比較した後に言うのもなんですが、どれも皆綺麗な身体です。
以前は私も全裸なうえに頭まで裸で作業場放置、なんてよくやっていたのですが(ポーズ作るときは基本裸で関節具合を見るので)、最近は作業場にも人がいるのでさすがに自粛しておりますw

もしここ違うよ!とか、このBodyこんな良いところあるよ!というものがあればぜひ教えてください。
特に実際使っているわけではないBelleza,有料版でないとAlphaHUDの具合さえわからないTMPについてはだいぶ想像に頼っている部分があるので、この二つのユーザーの方には特に意見を伺ってみたいです。
それにしても、3日連続でMeshBody記事書くのは疲れた・・・w

***********************


Filomena's Yard Sale

2015-06-25

Mesh Body比較第5弾

Mesh Body比較記事第5弾です。
今までの回は私が持っているSLINKとMaitreyaに限定して主に時間軸での比較をしてきましたが、今回はちょっと趣向を変えてSLINK,Maitreya,Belleza,The Mesh Project(TMP)の4店のMeshBodyを比較してみようと思います。
といっても手元にあるのはSLINKとMaitreyaの製品版だけでして、BellezaはDEMO、TMPは無料版での比較になります。
Bellezaは私の使用しているLeague Skinが対応しておらず、TMPはSLINK手足を使うことを大前提に考えている私には射程外なのです・・・。

第5回は造形に絞って比較します。
MeshBodyを買うときにまず悩むのは、どこのボディラインが一番自分の好みか、ですよね。

比較対象はこちらです。
SLINK - Slink Physique Mesh Body V2.3.1
Maitreya - Maitreya Mesh Body - Lara V3.4
Belleza - -Belleza- Venus V 0.02 DEMO
TMP-#TheMeshProject (BETA) Free Body(f)

SLINKとMaitreyaは2015年6月24日段階での最新版です。
BellezaとTMPは製品版/有料版の最新と同期しているのか確認が取れませんが、DEMO/無料版で今現在手に入るものです。
また撮影条件は、画質Ultra、私が普段Classic用として使っている自作のShape、手足はSLINK手足に固定しています。SLINK手足に対応していないTMPにはちょっと申し訳ないのですが、今回は比較なので一律にしました。また、Belleza、TMPは同じSkinで撮影することが出来ないので、今回は全てシルエットにしています。その代わり裸での撮影が可能だったので胸のラインの違いとかはわかりやすいかも。

さて、まず正面の比較です。
SLINKを青線、Maitreyaを赤線、Bellezaを緑線、TMPを黄線でそれぞれの輪郭を表しています。
それから2種類ずつの比較です。数が多いので小さなサイズで掲載していますが、クリックで大きくなります。


何かのネオンサインのようになってしまいましたが・・・w
こうしてみてみると結構違いますね。
SLINKはやっぱり骨格のしっかりした感じ。
女性らしいラインだと思っていたMaitreyaが一番肩が張っているのは意外でした。
Belleza,TMPは細身な印象。股下の問題はこの4店の中では現在はMaitreyaだけだったのかも?
TMPはやはり腕を中心に位置のずれがあり、ここのMeshBodyで綺麗に服をあわせるには専用の服に頼ることになりそうです。

横からも比較してみます。




*TMPの首の付け根がちょっと飛び出してしまっているのですが、TMPMeshHead仕様の首になってしまっていました。HUDできちんとくっつきます。失礼しました。

横のほうがそれぞれの特色がはっきり出たような気がします。
どれが良いかは個人の感覚によりますが、
現実的な造形なのがSLINK、ついでMaitreya、Bellezaと続き、もっとも人形的というかアニメ的というかなのがTMPかな、という気がします。   

MeshBody購入時の参考になれば幸いです。
ちょっと長くなりそうなので一旦ここで切りますが、次回第6弾は、この4店の販売価格や付属品などを比較してみようと思います。

***********************


Filomena's Yard Sale


********************************
今回の内容は完全に見た目の好み話なので個人的な意見は控えようと思ったのですが、せっかくなのでここまで読んでくださった方にちらっと。
個人的に造形の好みだけで順位をつけるならBelleza,SLINK,Maitreya,TMPです。
造詣が好みで自分で身につけたい順位、だとSLINK,Maitreya,Belleza,TMP。
造詣が好みでHUDなど周辺環境全て考えてだとMaitreya,SLINK,Belleza,TMP。
番外編で人がつけてたら鼻の下伸ばすのはBelleza,TMP,Maitreya,SLINK。なんだそりゃ。
 Bellezaはとにかく上半身がエロい。胸から脇にかけてのラインなんてもう鼻の下伸ばしてオッサン化しそうな勢いです。その分ちょっとそっちが目立ちすぎて全体のバランスが取りにくいというか、なにを着てもそっち系になってしまう気がする。逆にエロさを前面に出したいときには最強ではないでしょうか。
お尻はなんかちょっと手でぎゅうっと挟んじゃったみたいな詰まり感があるのが不満かな、もうちょっとふっくらしていてほしかった。
胸がかなり飛び出しているので、後日触れる予定のアルファの乏しさも手伝って服をあれこれ着るのは難しい気がする。
全体的に、人がつけていたらエロいのう可愛いのうと鼻の下を伸ばしたくなるボディ。自分で付けるのはだいぶ状況が限られるかも。
 SLINKは安定の健康体。鎖骨のくぼみがすっと抜けるように綺麗な曲線を描いているのも好みです。
4種のうちでもっとも骨や筋肉を意識して作っている印象があり、胸のラインなどもナチュラルです。その分理想的な女体を目指して走っている他のメーカーに比べると地味な印象だけど私は好き。本家だけあってSLINK手足と完璧に接合するのもポイント大きいです。アルファの問題でMaitreyaに遅れをとるけど、造形面ではNo.1です。
 Maitreyaは女性の考えた理想的な女性の体、という印象。ふっくらとした柔らかいライン、きゅっとくびれたウエストに丸いお尻。体のどこを見ても綺麗な曲線です。ただ個人的にはちょっとウエストくびれすぎでして、私のMaitreya用のShapeはウエストの数値75あります。うっかりクラシックアバターで着けようものならメタボですw
 TMPは私の中では、きっと男性が好む造形だろうと思っています。華奢な上半身に丸い胸、むっちりしたお尻、きゅーっとくびれたウエストと対照的な腰から太ももにかけてのボリューム。好きな人は凄く好きな、好みの分かれる造形だと思います。アニメ系のMeshHeadには一番似合うかも。Classic Avatarの造形を思いっきり無視した形なので服は相当苦労しそう、というかここの服しか着ない!くらいのつもりでないと大変そうです。SLINK手足を使う前提で汎用性を重視したい私としては、難しいかな、と思っています。服はArmidi時代から大好きなのでちょっと残念なんですが、その為に買うには高すぎるw

2015-06-24

Mesh Body比較第4弾

第3弾でSLINKすごい!股下キタ!!といっていた割に結局Maitreyaをメインで使っています。
いえ、第3弾を書いていたときは実際今後はSLINKメインかな、と思っていたのですが…第3段をアップしてほんの数日後、Maitreyaがアップデートしたのですね。その内容で再び私の中で大きくMaitreyaに傾いたわけですが、第3弾を書いた直後だったのでこの比較記事を更新するタイミングを見失い、今に至ります…。

さて、恒例の比較写真から行きましょう。
と、その前に念のため確認したところ、最新版はSLINKがV2.3.1、MaitreyaがV3.4になっていました。手元にあったのはそれぞれV2.3とV3.3だったので危なかった…!
マイナーアップデートだからか自動更新は両方ともかかっていなかったので、最新版を希望の場合は自分で配信手続きをする必要があるようです。

では今回の比較写真です。
画質はUltra、シェイプは私のClassic用のオリジナルシェイプ、手足はSLINK手足を使用しています。

…うん、自分でもこの画像作る意味あったのかなと自問自答したレベルでほとんど差がありません。むしろ間違い探しのレベル。
というわけで造形的な部分については、第3弾を書いた今年の3月から比べて両方とも大きな変化はないようです。
一応わずかな違いはあるのですが、拡大すると
それぞれここに僅かな違いがあります。
SLINKはV2.2で股下がClassic基準になり私が狂喜したのですが、V2.3でその股下に若干修正が入り、Classicよりほんの少ーし浅くなりました。因みにV2.3.1はレイヤー関係のバグ取りアップデートのようです。
Maitreyaは肩周りの厚みが減りなめらかに、胸も少し押し上げられたようです。こうしてみるとMaitreyaの目指すところはリアルな人間らしい身体つきというよりも、理想を追い求める方向なのかもしれません。

造形の変化は少ないのですが、冒頭で述べたとおりMaitreyaは他の部分で大きな変化がありました。
アルファです。
画像には載せなかったのですが縮小時のMaitreyaのアイコンはだいぶ小さくなり、そこも良くなった点です。前のは第2弾でぼやいていたけど無駄に大きかった…!
そして同じく第2弾でぼやいていた、縦割りが実装されました!
股下以下の脚だけですが、前後左右で4段階に切り替えることが出来るようになりました。これが凄く大きな影響で、ボトムに関してはかなりの服が問題なく着られるようになりました。
第1弾で書いていた、MeshBodyが手放せなくなる未来は思っていたよりもずっと近いぞ、と感じるほどの手ごたえです。これで胴上も縦割りにしてくれたら…と思うけど、多分このアルファを増やすのって相当大変なんだろうな。
SLINKのHUDについては特に変化なしですね。Maitreyaの中央にあるような部位ごとに消せるボタンがSLINKにもあればな、とか、画像とボタンの距離があって消したい場所をどのボタンで消せるのか毎回辿らないといけないので、画像クリックで直で消せると良いな、とか、でも何より縦割りと胸回りもう少し細かくしてー、とか、作者さんの苦労を省みずあれこれ要望ばかり浮かんでしまうのですが、その2点以外のお店も含めて切磋琢磨して、きっと今後どんどん便利になっていくのだろうと思います。

さてさて第5弾ですが、少しこの2店の比較から離れ、TMP,Bellezaを含めてもう少し全体的な比較をしてみようと思っています。書きたいことはもう決まっているので、そう間を空けずにアップできるかな。できるといいな・・・w

2015-06-23

[Musa]Cosmopolitan 21.June

コスモポリタンが21日より切り替わりました。



Musaからはメイク1点、アクセサリー1点を出品します。
グリッターメイクのCielと、大粒パールのFlower Pearl Ringです。
メイクは8色入りでL$200、リングは地金、パールともに6色カラーチェンジつきでL$198です。
会期は6/21~7/5となっておりますので、ぜひお越しくださいませ!

Cosmopolitan Sale Room
http://maps.secondlife.com/secondlife/No%20Comment/131/61/22

Credit:
Photo:
Jewerly:Mandala-Prophecy jewelry set Forest
Hair:ARGRACE-Akane *Edited
Makeup:Musa-Eyeshadow Ciel blue(Cosmopolitan)

Ciel vender:
Jewelry:Empyrean Forge-The Heritage Collection - Silver