2017-02-01

[The Monarchs]Dead men's tale

The Monarchsの最新ショー、Dead men's taleの日程が公開されました!
Dead men's taleはImagine Tooの時に少し触れていた、海賊をテーマとしたショーです。

まず、日程については
SLTでFebruary 17th 9pm / 18th 1pm / 24th 9pm  / 25th 3pmです。
日本時間に変換しますと、
2月 18日午後2時、19日午前6時、25日午後2時、26日午前8時となります。
平日の日程も入れて欲しいとのご意見をいただいていたのでちょっと相談してみたのですが、申し訳ないのですがコレオグラファーの都合もありこの日程となりました。日本だと土日公演だけどSLTだと金土公演なので、いまいち伝わりにくい部分なのかも…。
もし追加公演があれば再交渉してみます。

今回は変更点がたくさんあります。
まず、SIM。去年お世話になったLEA SIM群(Linden Endowment for Arts、Lindenが芸術活動のために提供しているSIM群)に別れを告げ、自SIMのMonarchs SIMに拠点を移しました。
これにより隣接SIMがなくなったので周囲の景観を気にすることなく、より表現の幅を広げられるようになりました。
余談ですが、Monarchs SIMでは1SIM規模のショーのほか、常設の舞踏会場や劇場も作っていく予定だとかで、どんなものになるのか私も楽しみにしています。
なお、現在ショーに向けて準備中で、あれこれと物が散乱している状態ですが、作業風景も含めご自由にご覧いただけますので、もしご興味あれば見にいらしてください。

そしてショーの入場可能人数を70人から60人に減らします。
ご覧いただける人数は減ってしまいますが、ショーの最中のラグが減り、より快適にご覧いただけるのではと思います。

それからコレオグラファー(振付師、日本だとダンスマスター?)が増えます。
今までRoyal,Diiar,SexyS,Babypeaの4人で振付を担当していたのですが、2人追加して今回6人体制になります。
一人はMonavie Voight,そしてもう一人は、私、Filomena Quinnellです…って、今こうして書いていてもどんなネタ発言だと自分で突っ込みたくなるのですが、実は今回MonarchsのChoreographerの一人としてステージを一つ担当させてもらうことになりました。
去年の夏からMonarchsにダンサーとして参加させてもらっていますが、コレオグラフなんてMonarchsでももちろん他でも経験ありません。一年前はchoreographerという言葉自体知らなかったと思います。それくらいの初心者中の初心者です。
ただでさえダンサーとして参加しているだけでもドキドキするのに、ましてやコレオもなんて…しかも小さな劇場でささやかなデビューからならともかく、いきなりこんな巨大な舞台で…。想像するだけで気が遠くなりそうですが、薄れゆく意識をなんとか保ちながら今必死でステージを組んでいます。果たして公演までにまともにご覧いただけるようなものができるのか…。

公演まであと半月ほど。頑張ります…!

コメントを投稿