2016-07-25

The interview update

ポケモンGO、国内でもすごい熱狂ぶりですね。
私も少しやっているのですが、駅前広場に行ったら明らかに普段とは様子が違う人の多さ&ほとんどの人がスマホを熱心にのぞき込んでいる異様な光景に思わず笑ってしまいました。もちろん私もその一人なのですが…w

さて、今回はMadpeaのThe interviewのアップデートについてお知らせしようと思います。
リリースから3か月以上経ちますのでもう人影もまばらになっている状態ですが、アップデートといくつかの仕様変更がありました。
過去記事はこちらこちらです。

まずGold Passにエクストラクエストが追加されました。クエストの報酬として7つの景品も追加されています。
その対応のためかBronze,Silver PassからGold Passへのアップグレードシステムも追加されました。
今までのMadpeaのゲームではアップグレードはできなかったので、初めての試みですね。

更に有料追加オプションなのですが、L$99を支払うとGold Passにパーティープレイシステムが追加されるようになりました。ゲーム内容的には一人でじっくり考えるタイプのゲームのような気がしますが、みんなでわいわいやりたい方には良いかもしれません。

また、これはThe interviewに限らずMadpeaゲーム全体の話なのですが、Madpeaのアチーブメントシステムが追加されました。Madpeaのゲームやイベントに参加すると、自動的にアチーブメントがつくようです。
こちらは私のアチーブメントページなのですが、SL13BのMadpeaブースとThe Interviewのアチーブメントがついています。
今のところアチーブメントポイントを集めたところで何というわけでもないのですが、今後何かあるのかもしれません。

そして仕様変更なのですが…。
おそらくアップデートを境に、The interviewのプレイデータがオールリセットされてしまいました!
そのためアチーブメントを集めようと思ったり、ゴールドの追加クエストをプレイしようと思ったら最初からプレイしなおしになります…。ちょっと辛い。

それから第一章について、暗号が途中で分かっても、すべての店舗を回らないと先に進めなくなりました。スポンサー店舗としては店に人を誘導するのが目的な部分もあるでしょうから、そりゃそうかという気もしますが…。また、風船や箱の配置も店舗によっては少し変わっています。


さて、気になるGoldの追加クエストですが…。
すでにプレイした方は気になっていたかと思います、各フロアに点在した開かずの扉。
単純にシナリオのボリュームの問題なのかなとも思ったのですが、それなら階数を調整すればいい話ですし、なにかあるのかなとおもっていたらやはり敢えて用意していたようです、開かずの扉。
追加シナリオでは今までのエリアのあちこちに今まで入れなかった部屋のカギが隠されています…!
開かずの扉の先は、一室を除いて、ん?あれ?リンクミス…?ときょとんとしてしまう場所なのですが、合っていますw 扉の先の部屋?には小さな歯車が隠されているので見つけましょう。歯車の中には景品も入っています。

一室だけ用意されている映写室。

暗い映写室の中で映し出される、Goliathus社の秘密とは…!

・・・・・
・・・・
・・・
・・

英語の動画が流れるので、リスニング能力が高くないとあんまりかもです・・・。
私はほとんど理解できませんでした(涙


そうそう、同じくMadpeaが公開しているUniaですが間もなく今月末で閉鎖されてしまいます。
The Interviewに比べると、よりMadpeaらしいというか、陰鬱で不吉で精神追い込まれそうな雰囲気がガンガン出ているので好みはわかれるとは思うのですが、ゲームとしての完成度は非常に高いと思います。
現在はL$500でゴールドパッケージが買えますので、まだプレイされていない方は閉鎖前に遊んでみてはいかがでしょうか。
私も時間があったら最後に少し遊んでみようかと思っています。
Uniaの紹介記事はこちらです。
UNIA- Madpea horror game
UNIA 攻略
コメントを投稿