2009-04-19

徒然なる日々

前回の記事が3月のものだということに気づいてやっと焦り始める。
お久しぶりです。最近この書き出し多いですね、うう、反省。
RLの話になるのですが4月から職場が移動になりまして、2店掛け持ちの上に本社出向まであって、私そろそろ会社に殺されるかもしれないなうふふ、とか思いながら何とか日々を生きております。
まあね、このご時世だし忙しいのはむしろ良いことだとは思うのだけれど。
そんな中で通勤時間に「帰ったらこのネタで記事書こう、あ、あのことも書きたいなあ」なんて脳内では頻繁に更新(痛)してるものだから、まさかこんなに間が空いてるとは思わなかった。
そんなわけで今回はSL,RL含めて脳内更新の中身をちょこっとずつ書いていこうと思います。

・以前も記事にしましたが、引き続き浅田次郎ワールドにハマっております。
電車の中で座れたらなるべく眠っておこう、とか思っているのについつい読んでしまう。最近ヒットしたのはシェエラザード
もう、ラスト~ベーカー中島の自白シーンなんて涙なしには読めません。

・それ以外で最近読んだのが同じく浅田次郎のオー・マイ・ガアッ!。表題のとおりかなり軽い文調で、個人的には本はおなかに残るようなずっしり重いようなものが好きなのですが、これはこれで面白かった。しかし、これには恐ろしい副作用が…。
実はラスベガスが舞台になっているこの本を読んで、困ったことにギャンブルをやってみたくなってしまったのです。そしてZyngoにずっぽりはまってしまったのです・・・。
正直それまでZhongoだがZingoだか、なにやら合法カジノのようなものがあるらしい、位で興味をそそられることもなかったのですが、この本の影響ですっかり興味津々で友人にやり方を聞いたが最後、もう負けるわ負けるわ…wいやはや、ゆうに6桁は負けております。
負けず嫌いだからギャンブルはやっちゃ駄目!って思ってたのになあ。やっぱり駄目だったなあ・・・w
しかもその負けっぷりのせいかZyngo場のVIPに招待され、なにやらやたら高レートなキャンプをさせていただいております。いや、負け分を考えたら雀の涙なんだけどね。
も、もうZyngoなんてやらないんだから!・・・と何回心に誓っただろう。うう。もうやらないもん。…多分…。

・憧れのCostcoに行ってきました。
実は私、アロハストリートというサイトで掲載されている橋口いくよさんのアロハ萌えという連載が大好きでして、そこでCostcoという店を知ったんです。
(ハワイが好きで雑貨や甘いものやおいしいものが大好きだったらぜひ見てください。ハマること間違いなし!)
なんせブランドショップやワイキキビーチには目もくれず、小さな雑貨屋や地元のスーパーマーケットを覗いては興奮していた私。Costcoの記事を見つけて、日本にこんな場所があるなんてっ…!と以来憧れ続けていたんです。
もうね、ほんと面白かった!全てがおかしいほど大きくて、見たことないような海外のアイテムがぎっしりで、「うはははなんだこれー!」と相方と一日はしゃぎまわっておりました。フードコートの食べ物も、安くて巨大でついでにちょっぴりジャンキーで楽しかった!
ただし失敗が…。やっぱりあそこは車で行くべきです…というか電車で行く人なんてそういないのかもしれないけど…w
幕張店に行ったんですが、車窓からみえるCostcoと駅からの距離を想像して幕張駅で降りるべきか新習志野で降りるべきか迷った挙句、幕張に一度行ったけど新習志野にUターンし、タクシーを使えばいいのに「3km程度もなかったしせっかくだから歩いちゃおうか」とか訳わからないことを言い出して、炎天下の中歩いて行く羽目になりました。…歩いていくべきではないです。(ちなみに電車で行く方は幕張駅からならバスが出ています。そう、幕張駅からなら!…帰りに知りましたorz)
もちろん距離の問題もあるのですが、生鮮食品や冷凍食品、デリは配送できないため、重い荷物を引きずって電車に乗るか、そのあたりのアイテムは諦めるかの二択になります。私は諦めたのですが、Costcoの面白いところを大分諦めてしまった気がします…。
Costcoに行く際はぜひ車で!

・RELIC無くなってしまいましたね。ここも初心者時代からよく通っていた場所のひとつだったんでとても残念です。
あの古城やオペラ座が凄く好きだった。せっかくだから記念に、とついついショップで財布の紐が緩み、気づいたらなぜか巨大なパイプオルガンを購入していました。"Resize well"と書いてあったので小さく出来るのかな、と思いきやNoMod。解釈間違えたか…。うちの小さなお城にはとても収まりません。聖堂でも建てるしか・・・。
他にもどこに置くんだ、なアイテムを買い捲っていたり、なぜかシンクを二つも買っていたり。
まあ、海賊船を買わなかっただけ理性が残っていた、と思おう。
初心者のころ、いつかこんなお風呂に入りたいね!と思っていた恐ろしく乙女なバスタブもちゃっかり購入。




・上の写真で気づかれた方もいらっしゃるかもですが、影ビューアーを導入しました。
面白いですね、影ビューアー!但しよく落ちますね、影ビューアー!
Ultra+影設定にしても特別重いと感じるまではいかないのですが、何かにつけて切断します。
アンチエイリアスをかけようとしたり、容姿を変更しようとしたり、複数オブジェクトを同時に編集しようとしたり・・・そんな些細なことでさっくり落ちます。さすがにこの不安定さだと普段使いは厳しいなあ。
アンチエイリアスがかけられないのも痛い。まあ、この辺はビューアーというよりもこちらのPC性能の問題かもしれませんけどね。
また光の影響が大分強くなるみたいで、ほんのちょっとの調整で凄いことになります。いつも「ライトついてる?」といわれる私のフェイスライトさえ、恐ろしい光量を放ちます。かといって太陽光の影響も激しいので、基本ローカルライトなしで撮影している私の撮り方でも大分勉強が必要になりそうです。
イメージとしては最初にWindLightが導入されたときの衝撃に似ています。良い点でも悪い点でも。
影以外にも正規ビューアーには実装されていない便利システムが入っていたりで、期待は出来そうなんですけどね。改良されて、正規デビューする日が楽しみですね。


・Bloggerにお引越ししてきたらいぞさんに倣ってレイアウトを少しいじりました。
うう、Htmlなんてわかんないよう・・・。
コメントを投稿