2018-02-17

[The Monarchs]Adventures from Lost Island再公演

誰かと出会った時の記憶や光景って妙に鮮明に残っていたりするものですが、今回行うショーは私にとってまさにそんな思い出が凝縮されています。
Adventures from Lost Islandー2016年のFantasy Faireで行ったこのショーは、The
Monarchsがその名を掲げて初めて行ったショーであり、私にとってはMonarchsとの縁が生まれたきっかけでした。
…って、原稿ではここから思い出話を書き始めたのですが、前置きにするには長すぎたので最後に回します!
とにかく今回のショーのお知らせ!

今回のAdventures from Lost IslandはMonarchsのデビュー作で、もう2年前の物の再公演となります。
日時は2月24日 午後2時 & 25日 午前8時 (JPT) です。1週間後ですね。
SLTですと23rd February 9PM & 24th February 3PMになります。
会場はいつも通り、Monarchs SIMです。
現在は作業中エリアに飛んでしまいますが、 当日は正しいランディングポイントに着地するはずです。
いつも通り、早目のご来場をお勧めします!

さてここからは長ったらしい思い出話です。興味のある方だけどうぞ‥w

元々私がSLのダンスショーに興味を持った最初のきっかけは2015年のFantasy Faire。
その時に行われたDragon Lordという演目をみて、こんなに凄いパフォーマンスがSLで可能なのか!と度肝を抜かれたのです。
それから1年は暇さえあればダンスショーに出掛け様々なパフォーマンスを楽しんだのですが、Dragon Lordを見たときのあの衝撃を超えるものを見つけることはできませんでした。
そして2016年のFantasyFaire、1年間のダンスショー巡りである程度ダンスチームについても把握していましたが、”The Monarchs…?どこそれ知らない、でもせっかくだし見てみようか…"と会場に向かいました。初日は無名のチームだからかお客さんの姿もまばら、空き席のほうが目立つくらい。
でも幕が上がってからは顎が外れる思いでした。Adventures from Lost Island。もうDragon Lordのようなパフォーマンスを見ることはできないのだろうと半ばあきらめの気持ちでいたのに、それを軽く凌駕するショーがそこにあったのです。
これだ!一年間私の求めていたのは、これだった!と叫びたい気持ちでした。多分フレには実際IMで叫びまくりましたw
あとになって知りましたがDragon Lord(現在はDraco Eternumの第1幕となっています)はMonarchsのリーダーRoyalの作品であり、2015年のダンスショー巡りの中で強く印象が残っていたIMAGINEとExodusも、Royalともう一人のリーダーDiiarが中心になって作ったものであり…Dragon Lordの衝撃を追っていた2015年のショーダンス巡りは、今思えばそうとは知らず二人の影を追い求めていた1年でした。
そして幕が下りた後、もちろん面識もなかったMonarchsのリーダーのRoyalから「一緒にやってみないか」とお誘いをもらったのです…。

それから約2年後の今。
時折、なぜあの時誘ってくれたの、と聞いてみたりもするのですが「なぜかわからんけどi一緒にやれるってわかってた!」という謎返答。うん、わからない。
ともあれあれから縁をいただいてダンサーとして参加させてもらい、コレオを学び、そして今はコレオグラファーの一人として一緒にやらせてもらっています。
Adventures from Lost Islandがなければ今の私はなかったでしょう。
そんな思い出の強いショーの衣装に袖を通しながら、今度は客席じゃなくてステージに立つのかと思うと奇妙な気分になります。客席とステージと両方に自分がいるような。

今回は担当セットもないので、久々に気負いなく楽しめそうです。
見に来てくださったら、幸いです。
***************

Filomena's Yard Sale
***************
コメントを投稿