2009-03-06

ゴシック・ラッキーチェア

昨夜AFKから戻ってみると、所属しているドレス系グループのオーナーさんからラッキーチェアのお誘いのTPが。
気づいたのが大分経ってからだったので間に合わなかったのですが、それでも一応飛んでみたら、懐かしいDG Innovationsの店頭でした。
昔のお店の構えのほうがどっしりしていて広い空間で好きだったのですが、最近はこういうモードな雰囲気が好まれるのかもしれませんね。
さて懐かしいと書いたのは、LastCall同様、こちらのお店も初心者時代に足繁く通ったお店だったからです。・・・もっとも、ここの商品は初心者時代の私にとってありえない金額ばかりだったので看板眺めて満足、の世界でしたが・・・w
DG Innovationはドレープのテクスチャとポスター画像がすごく綺麗。もちろん加工しまくりパターンですが、まだWindlightも導入されていなかった頃の初心者の目には衝撃的でした。
ですが逆に言うとポスター画像にほれ込んで、いざ着てみたら"あれ・・・?"なパターンもありますので、購入前にはよくよく看板とにらめっこですね。

以前はなかったと思うのですが、設置されていたラッキーチェアは2台。
中身はRhiannon - Burgundyと、Gothika - Hunters Moon。


Rhiannonは通常価格800L$の、お高いドレス。リリースされたのも比較的最近だった気がします。ううむ、太っ腹・・・。タイトなシルエットで、着やすいドレスだと思います。こっそり開いている背中がセクシー。


Gothika - Hunters Moonは2年近く前の商品ですが、DG Innovationsの看板商品なんじゃないかな・・・。もちろん今でも通常販売されており、お値段は1000L$。メインカラーはやっぱり赤だと思うけど、青も青で素敵ですね。このドレスの見所はなんといってもドレープ。フレキシが少し重めなので、若干軽くすると良い感じです。首がきりっぱなしなのが気になりますが、シアー部分はアンダーシャツでのセパレートになっていますので取り外しも可能。首周りのデコレーションも取れてしまいますので、その場合は何か首元にプラスしたいところですね。
コメントを投稿