2009-06-23

錬金術師のタリスマン

in-worldで検索の旅をしていたら、とんでもないお店を見つけてしまいました。
Alchemy Immortalisというお店なのですが、とにかくお店の造りが圧巻。
重厚で陰鬱で美しい佇まいは、Relicを思わせます。・・・思わせますというか、もしかして男爵じゃ・・・?と思ってしまうほどによく似ています。少なくともどなたかのリセットアバターなのは間違いないでしょうね。
Alchemyと名のつくだけあり、錬金術を思わせる呪術的な雰囲気が漂っています。

商品はまだ少ないのですが、どれもひっくり返りそうなほどので出来栄え。
香炉や蝋燭などの呪術小物も素晴らしい出来栄えで、蝋燭は火を灯して時間がたつとだんだん溶けていくなんてリアルさもあり、思わず購入してしまいました。カラーも豊富で素晴らしい。
また、店の奥に鎮座しているハープシコード達も迫力です。ぜひ見るだけでなく弾いてみて下さい、その出来と音色に圧倒されます。私もErosという種類を買いましたが、アップグレードも対応で今後曲も追加予定とあって、ますます楽しみです。

また植物も販売されていて、お店に植えられているものを見る限りはとても良さそう。
しかしなにより、一番目を引いたのはジュエリー。
中世の錬金術師たちが護符として身につけていたような、呪術的なジュエリー達なので好みはもちろん分かれると思いますが、もしそういったものをお好みならば深呼吸して腹を決めてからご覧ください。迂闊に店にいくと私のように色んなものが吹っ飛びます。主に理性とL$。
友人と「今まで****がジュエリーの中では一番綺麗な店だと思っていたけど、超えたね・・・」とつぶやきあってしまうほどです。

新作も捨てがたいのですが、今回はAmi Amet Deli Pencetシリーズをご紹介します。
Ami Amet Deli Pencetとは、「あなたを愛する友の思い」・・・であってるのかな、そういう意味なのだとか。

13世紀フランスで流行したブローチからインスピレーションを受けた物だそうです。
ネックレスは、蔦と宝石を絡ませたリングブローチに、これまたデコレーションされたチェーンをあわせたデザイン。
正面から見ても「なにこれ!?こんなのSLで可能なの!?加工じゃないの!?」となるほど素敵なのですが、注目すべきはむしろ背中なんです。


なんなんですかこの繊細すぎる細工・・・。
首に落ちる影は影ビューアー・・・ではなく、プリムで作られた影です。なんだか今まで感じていたSLで出来る表現の限界、はちっとも限界じゃなかったんだな、と思わせてくれる出来栄え。

こちらはブレスレットと、これは別のシリーズになるのですがリング。
とにかくネックレスが凄すぎて霞みがちですが、これらもほんと素晴らしいです。
Ami Amet Deli Pencetシリーズは地金の色を6種、宝石の色を5種から選択することが出来ます。石はコンビネーションが可能で、更に無償アップグレードつき!至れり尽くせりまくりです。
他のアクセサリーも石の種類や地金の数は異なりますが、同じようなオプションがついています。
お値段もこの出来と機能なら断然良心的。
ちなみにこの出来栄えのせいで逆に合わせる衣装に困ってしまって・・・悩んだ末LastCallのIrinaをあわせました。とはいえ写真ではちろっとしか載っていませんけれども。困った時のLastCall頼み、私の中では未だ健在なようです。なんせLCと聴くと「え、LastCall?・・・ああ、LuckyChairのことか・・・」となるほどですから・・・ううむ。
髪はDernier CriのBetsieをあわせました。

お店自体も精力的に活動されているようで、ここ数日だけでも何かとお知らせをいただいています。
今後どんなものを作られるのか、楽しみで楽しみで楽しみで仕方が無いお店ですっ。

そうそう、勢いあまってMusaにAlchemy Immortalisのアフィリエイトベンダーを設置してしまいました。
これがあれば家にいながらして新作が買える・・・!とかもう訳わからない思考回路ですね。だって好きなんだもん・・・。
もしMusaのベンダーからお求めの場合、ご連絡いただければインセンティブ分15%返金いたします。
サブアバターで設置しているのでご連絡が無い場合は気づけませんが・・・。

ちなみに上記のネックレスのブローチ版と別シリーズのシンプルなイヤリングが10L$だなんてありえない価格で、嬉しさのあまり友人たちに配りまくっています。
もし届いたらどうか拒否らないで受け取ってください・・・w
ベンダーでの配送システムなのでAlchemyさんから届くかと思います。
コメントを投稿