2016-09-15

SL Live Music


普段なかなかカフェなどにいくことがないのですが、時折勇気を出してお邪魔すると高確率で、カフェに行かずしてSLでなにをしているのかという質問をされます。(あとほぼ間違いなく耳について言われる)
何をしているかというと色々あるのですが今回はそのうちの一つ、数年前からSLの楽しみの一つになっている音楽ライブについて書いてみようと思います。

音楽ライブといっても、普通に録音音源を流しているだけのものもあれば、バンドのライブをアバターで再現しつつ音源を流すトリビュートライブなどもありますが、私が好きなのはライブミュージックと言われる、実際にパフォーマーがリアルタイムで歌い演奏し、聴衆に語り掛けるもの。
SLにはライブミュージックパフォーマーがそれこそ数え切れないほどいて、常にどこかで誰かがライブをやっています。
様々なジャンルの様々なレベルの人がパフォーマンスをしていますが、今回は中でも私のお勧めの人たちを男女3人ずつご紹介しようと思います。
といってもお勧めしたい人たちは他にもたくさんいるので、多分後日こっそり追加しますw

男性ヴォーカル

・Luciano Lionheart
http://lucianolionheart.wixsite.com/info
男性ヴォーカルの中で断トツでお勧めしたいのがLucianoさん。ノルウェー出身の方です。
Josh Grobanを思わせる優しい声と圧倒的な歌唱力で、ヘッドフォン越しなのに鳥肌が立ちます。
個人的な好みとは思いますが、彼の歌うオペラは本当にくらくらするほど素敵です。
Lucianoさんがよく歌うO Mio Babbino Caroを、数日前RLのコンサートでオペラ歌手が歌うのを生で聴いたのですが、Lucianoのほうがいいな…と内心思っていたくらいw

・Seth Regan(user name:mankind.tracer)
http://www.sethregan.com/2011/html/home.html
ギターでの弾き語りと優しい声、安心して聞ける安定した歌唱力。加えてRLイケメンかつイクメンという全方位無敵なSethさん。
プロ経験を持ち、カバーだけでなく自分で作曲もしている多才な方です。
最近SLでのライブを見かけなくなってしまったのですが、きっと帰って来るはず!

・TEMPIO Breil
http://tempiobreil.wixsite.com/tempiobreil
イタリア出身の方で、イタリアンポップスやロック、クラシックな映画音楽などをよく歌います。
ラテン男性らしいワイルドでセクシーな声で、お客さんの女性比率がやたらと高いですw
サイトにカレンダーはあるのですが更新されていないので、公演情報を知りたければグループに入る必要があります。大体SLT12pmに公演している印象です。


女性ヴォーカル

・Tamra Hyden(user name:tamra.sands)
http://www.tamrahayden.com
女性ヴォーカルで絶対おすすめしたいのがTamraさん。現在もブロードウェイで活躍中のプロの方です。ポップスも歌うのですがこの方は実際オペラに出演していただけあって、とにかくオペラ等のクラシックが凄い。鳥肌ぞわぞわです。
SLでの公演はあまりないので、見逃し厳禁です!

・The Pink Vampire(user name:thepinkvampire.solo)
https://www.youtube.com/user/ThePinkVampireMusic
ショーガールというのでしょうか、マリリンモンローのようなベティちゃんのような、お色気と可愛らしさが同居するウフフッ!なトークと、思わずぽかんとしてしまうほどのセクシーで上質な歌声。
最近SLでの公演は減ってしまっているのですが、ダンスショーとタイアップしたりで多方面で活躍している方です。

・AleyKat (user name:aleylia)
女性ヴォーカルで紹介したい人はすごく多くて、3人目をだれにするかは物凄く迷ったのですが…
今回は今公演回数が多く精力的に活動しているAleyKatさんをご紹介します。
癖のないクリアで綺麗な声を持つ可愛らしい方で、Lucianoさんと共演することもあります(最初の写真です)。二人の歌うSay somethingは耳が至福の時!


公演情報の見つけ方ですが…
私はLive Music Enthusiastsというグループを活用しています。
様々なライブパフォーマーの情報が玉石混合で流れてくる総合情報グループで、まずここで情報を拾って好きなパフォーマーを見つけ、その人のプロフィールやグループから公演情報を見つけています。いいなと思うライブパフォーマーが多く出演しているライブ会場は会場のオーナーと自分の趣味が似ている可能性が高いので、会場の情報を追っていっても好みのパフォーマーに出会える可能性も高いですね。

大体1時間の公演なので、あちらこちらと会場を梯子していると、あっという間に時間が経ってしまって、えっもうこんな時間⁉となってしまいます。
どうしても時間帯が日本だと深夜から午前中にかけてのものが多いのですが、やはり週末のほうが公演回数も増えますので、お休みの日にでも行ってみてはいかがでしょうか。




コメントを投稿