2017-10-21

[The Monarchs]Tenebris Noctis 13時公演

The Monarchsのハロウィンショー、Tenebris Noctisの初日公演が明日に迫っています。
何とか私の担当個所の準備は完了し、あとは当日ヘマをしないことを祈るばかりなのですが、不確定要素もちらほらあったりしてちょっとドキドキしています。
さすがに一番最初にコレオを担当したDead men's taleの初日公演の時ほどの酷い緊張はなくなりましたが(あの時はもう血の気引きすぎで本当に体調不良一歩手前でした…)それでもやはり緊張します…w

さて今回のTenebris Noctisは、今年行ったシムワイドショー3つのような明確な物語性はないのですが、かわりに様々なテーマのハロウィンをご用意しています。
(プログラムを読むと、一応第一幕のサーカスのピエロに連れられて地獄ツアーに行くという設定ではあるようです)
日本の可愛いハロウィンではなく血と狂気のハロウィンなので、苦手な方は苦手かも…?でも怖いものが苦手な私でも全然大丈夫なので、よほどでない限りは…w
唯一日本のハロウィンに近いのは、ナイトメアビフォアクリスマスをモチーフにした第6幕でしょうか。↑の写真も6幕の衣装です。
個人的には、よくMonarchsのショーにお母さんに連れられた小さな双子ちゃんが来てくれるのですが、彼女たちが泣いてしまわないか楽しみ心配です。

ショーの日程は
10月21日午後1時、10月22日午前7時、10月28日午後1時、10月29日午前7時(日本時間)です。
内心多分追加公演であと2回やるんじゃないかなあと思ってはいますが、少なくとも現段階では内部でもまだ全く話は出ていません。

おそらく混雑が予想されますので、1時間ほど余裕をみていらしてくださることをお勧めします。
また、ご来場の際はフェイスライトなどの光源は切っていただき、不要なスクリプトの取り外しをお願いします。それから最大パーティクル数をMAXにしていただくのと、もう一つネームタグをオフにしていただけるようお願いします。ええ、特に私の担当個所でネームタグが見えているとちょっと恥ずかしい感じになってしまうのです…w

今回も馬車(客席)がステージをめぐる移動形式になっていますが、昨日実際に走ってみたところ、かなり道をショートカットしているようです。今回のセットはすべてランディングポイントから徒歩で回れるようになっていまして、馬車では通らない、もしくは通ってもすぐに通過してしまってよくわからない…な場所も結構あります。
↑の写真を撮影したカボチャ空間は馬車でも通るのですが、すぐ通過してしまうところなのでぜひ徒歩でも見ていただきたいです。
ハロウィン撮影にぴったりな場所だらけですし、ショーの開催中以外はステージ上も含めご自由にご覧いただけますので、早めに来て先にSIMを回ってみてもいいかもしれませんね。

ああ、あと約12時間後には本番…!

The Monarchs-Tenebris Noctis
http://maps.secondlife.com/secondlife/Monarchs/145/54/189





***************

コメントを投稿