2018-02-28

[DFS]ガイド 畑・水田

3/27 大麦の項目を追加しました
2回に分けて現状のDFSのメインコンテンツの一つ、農業をちょっと掘り下げてまとめてみようと思います。

DFSの農業には畑・水田を使うものと、樹木や単独の植物があるのですが、今回は畑と水田について。

必要なものはこちらです。
・畑(DFS Dirt Field)または水田(DFS Water Field)
育てられる植物が違うので、植えたいものに合わせて選びます。
収穫を終えたら何度でも再利用可能です。
・植物の種(DFS ~~~ Seed)
それぞれの植物の種があり、どれも一回使いきりです。
・肥料(Fertilizer)
牡牛、もしくは牡豚が一日一度排せ…生産します。そのため多くの田畑を持つ場合、牡牛や牡豚も多めに飼うか、マーケットで肥料を購入する必要があります。
ただし肥料が必要なのは、種植え時に一度だけです。
・水
水バレル、給水塔、風車などの給水アイテムが必要です。結構量を使います。

作業の流れは
種植え 田畑をRez→水補給→肥料補給→手入れ(Tending)

育成 水と手入れを随時。減りは結構早く、多分3日ほどで0%になっちゃうくらいじゃないかな?

収穫 収穫(Hervest)→田畑が初期状態に戻り、種植えから再開
   収穫時に得られるものは生産品と種。種はまれに2つもらえることがあります。
   ほんとに稀です、10回に1度あるかないか。

種は定番で18種類用意されていて、イベントでたまに限定の種も販売されるようです。
定番の種を個人的な感想を含めてご紹介していきます。
おすすめ度は★★★=頻繁に使い、優先して作ったほうがいいもの ★★=頻繁ではないがそこそこ必要になるもの ★=余裕をみて作っておくとよいもの で分けています。
ただし現在私の進行状況は野菜や果物、乳製品は安定して手に入るようになったけど、肉はようやくここ数日で手に入りはじめた…という状況で、基本は肉を必要としない菓子やペストリー類を作っていることがほとんどです。(現在23日目)
肉を含む料理を日常的にやるようになったらまた印象が変わってくるかもしれません。
といってもEP回復効率的にはMilk&Cookiesが最強のような気がしていますが…w

畑で育てる種
トマト おすすめ度★★★
育成期間 2日半 収穫量6
育成期間が短く、かつトマト2、水1でトマトスープが作れるので、序盤は非常にお世話になります。
現在は逆に収穫が早いだけに少々持て余し気味です。

レタス おすすめ度★
育成期間 5日 収穫量4
今のところまだ使った記憶がないです…。
サラダやサンドイッチ、ザワークラウトに使うようです。

にんじん おすすめ度★★
育成期間 5日 収穫量10
メインで使うメニューはあまりありませんが、添え物にちょいちょい登場します。
収穫量が多いので在庫に困ることはないかも。

かぼちゃ おすすめ度★
育成期間 5日 収穫量6
今のところまだ使った記憶がないですが、やはりハロウィン時期には良く使うようです。
その他パンプキンパイやカボチャアイスなども作れるようです。

たまねぎ おすすめ度★★★
育成期間 3日 収穫量6
RL同様様々な料理に必要です。

じゃがいも おすすめ度★★★
育成期間 4日 収穫量8
色んな料理に使うほか、米とあわせて豚の餌になります。

すいか おすすめ度★
育成期間 7日 収穫量4
まだ使ったことがありません。すいかアイスや冷たいスイーツに使うようです。

マスタード おすすめ度★
育成期間 3日 収穫量4
肉料理の添え物として使います。採れるのはからし菜の状態で、いわゆるペースト状のマスタードにするには2段階加工が必要です。

唐辛子 おすすめ度★
育成期間 4日 収穫量4
定番で使うのはチキンエンチラーダとチリくらい?
あ、でも最近Queen's Face Off Lotionの材料として使いました…

コーヒー おすすめ度★
育成期間 3日 収穫量1
飲料として使うほか、コーヒーアイスクリームになります。
1度しか使えないので足りなくなるかと思いきや、レシピがそんなない上育成速度も速いので、困ったことはありません。

小麦 おすすめ度★★★
育成期間 4日 収穫量10
小麦粉としてかなり多用します。また、とうもろこしと合わせて豚の餌になります。

とうもろこし おすすめ度★★★
育成期間 4日 収穫量8
料理に使うほか、米と合わせて鶏の餌に、小麦と合わせて豚の餌になります。
鶏の餌は消費が激しいのでいくらあっても困りません。

バニラ おすすめ度★★★
育成期間 4日 収穫量4
お菓子を作る場合ほぼ必須で、非常に多くのレシピで必要になります。

牧草(Hay) おすすめ度★★★
育成期間 1日半 収穫量1(Haybale)
牛を育てる場合必須ですが干し草1個で17頭/日を賄えるので、11頭までなら牧草畑1枚で養える計算になります。

大麦(Barley) おすすめ度★
育成期間 5日 収穫量4
2018年3月に実装された種。現状ではウイスキーの原料としての使い道のみで、1週間かかるウイスキーに大麦1つだけ必要なので、量産する必要は薄いかと思います。

水田で育てる種

クランベリー おすすめ度★
育成期間 7日 収穫量4
主にThanks Giving(11月)やクリスマスに使うようです。

サトウキビ おすすめ度★★★
育成期間 2日 収穫量2
★5くらいつけたいですw
砂糖は非常によく使いますし、育成期間も短いほうなのですが、いかんせん一度に2個しか収穫できず圧倒的に足りません。
同じ種類を複数育てるならまずはサトウキビがおすすめです。

 おすすめ度★★★
育成期間 4日 収穫量8
日本人としては少々納得いかないところですが、料理にはほとんど使いません。
しかしとうもろこしと合わせて鶏の餌になるので、需要は高いです。


私は一通りを育てているのですが勝手がわかってきたので、おすすめ度★の物に関しては在庫が安定したら二毛作に切り替えていこうと思っています。
DFSの食材は賞味期限はないので、ゆっくり貯めておけますね。

疑問点:
水・手入れを高数値で保つ必要はある?
→収穫物の数に変動はなく育成時間も固定なので、高く保つことの恩恵はもしかしたらないのかもしれません。
もしかしたら種が2個もらえる確率が上がるとかあるのかもですが、体感はそれも感じていません…。
ただし25%以下になると成長が止まってしまうので、高くしておくに越したことはないと思います。

畑の作物が少しずつ成長していくのを見るのはとても楽しく、クランベリーって水田で育てるものだったの?とか、バニラってこんな風に実を付けるんだ、とか、小学校の時に育てたじゃがいも、確かにこんな感じだった!とか、色んな発見があります。
まさかSLで毎日畑を見て回るのが楽しみになる日が来るとは思いませんでした…w

DFS記事一覧はこちらです


コメントを投稿