2012-09-12

Spirit of Moth

HorrorNight2012に行ってきました。
今回は冥界(?)でのお祭りが舞台になっていて、怖いというよりは怪しげな雰囲気が満載。
「千と千尋」とか、個人的にはナンジャタウンの物の怪番外地とか、そういう雰囲気でした。
記憶を失った「自分」が冥祭を巡りながら、記憶を取り戻していくというストーリーで
選択肢によってエンディングは3種。すべて見ましたが、個人的にはノーマルが好みかな。

で、ちっとも画像がHorrorNightじゃないじゃんかと突っ込まれそうですが
いや、ちゃんと紹介しようと思ってHorrorNightらしい写真もたくさん撮ったんですよ。
でもね、保存場所を間違えたみたいでどこにいったかわからないのorz
じゃあなんでこの画像かというと、これもHorrorNightでいただいた景品だからなんですね。
あ、Silksは違いますよ、SilksはDevianceのArcane Dancer Silks。景品はマントと羽の部分です。

元々このイベント自体は把握していなかったのですが
可愛い狐のお面ガチャがあるよ、と縁日に誘われて二人でガチャをまわしまくり
回しながらも視界の端で、どうやらこの先何かホラー系のイベントをやっているようだ、と物色し
その後一人で再度訪れたのです。深夜2時ごろにw
怖いものは得意ではなかったので、今度はかんざしのガチャを回しまくりながら
さてどうしようかと躊躇しておりましたら、入り口付近に「迷子ガイド」とタイトルをつけた白狐さんが。
その方がご親切に案内をかって出てくださり、二人でならばと参加した次第です。
偶然私も前述の白い狐のお面にあわせて白狐コスで伺っていたため、白いの二匹でw

おかげさまでスムーズに進むことができ、サブストーリーも見ることが出来ました。
白狐さんもこちらのイベント製作に携わっている方だそうで、蟲屋を製作されたのだとか。
その際に店の中に蛾の衣装を隠してあるので、と教えていただいたのです。

正直なところを言ってしまうと「蛾・・・かぁ・・・」だったのですが
着てみたら、あれっ白くてふわふわしてて綺麗、と。
蝶の衣装はあふれるほどありますけど、確かに蛾って見かけませんよね。
全身白であわせてみたらなんだかいい感じになって、すっかり気に入ってしまいました。
町を歩いていても「その格好Coolだね!」とか「燐粉撒かないでね!」とかIMをいただけて
なんだかとても好評です。燐粉~は白いキラキラパーティクル撒いてきましたけどね!

期間が9月15日まででぎりぎりにこういうこと書いてるのもアレなんですが
蛾コスチュームに興味のある方はぜひ。幽玄な雰囲気で綺麗ですよ!


しかしほんとに全く会場関係ない写真だよな・・・ということで
せめてもとYoutubeの紹介動画だけでも埋め込んでおきます。

期間限定イベントって、せっかく作ったその世界も無くなってしまうのが寂しいですが
こうやって映像で残しておけるのはいいですね。

Horror Night2012
http://maps.secondlife.com/secondlife/Miniascape/38/94/1002


コメントを投稿