2014-12-08

菊とまどろみ

クリスマスのイルミネーションにわくわくしながら、頭の片隅では年賀状や来年のお正月の計画を立てる、忙しない季節になりました。
SLでもクリスマスイベントをはしごしながら、そろそろ着物を新調したいなんて考えたりして。
今回は着物市まで待ったほうがいいのかなとも思いつつ、ついつい買ってしまった着物2種をご紹介します。
 まずは一着目、Kotolierというお店のMadoromi Roseという着物です。
薔薇の描かれた着物で、帯はご覧の華やかなものと白ベースの落ち着いたものが入っていました。帯の色で印象がだいぶ変わるので、これは嬉しいですね。
どちらの帯にも白いレースがついていてお太鼓には蝶も描かれていたりで、どちらかというときっちり正統派というよりも少し崩してカジュアルな雰囲気で着たい着物です。
私は落ち着いた白地のものを選んだのですが、パステルカラーの優しい色展開がメインの着物です。
着物と草履がセットでL$350は良心的だなと思っていたのですが、この記事のSLURLのためにお店に行ったところ、14日までオープニングセールで半額というお知らせを見てしまいまして…慌てて3色追加しましたw

Kotolier
http://maps.secondlife.com/secondlife/Bella/219/87/3602


もう一着はご存知Sakka's Studioの新作振り袖、菊の緑です。
どの色も素敵でしばらく商品を前にして悩んだのですが、この若草色から紫へという色彩は他ではそう見ないな、と緑を選びました。
菊に紅葉という古典柄で、そうこれこそ和装美!な正統派着物です。
SLだと大きく襟を抜いたものや、和風とはちょっと離れた華美なものが多い中、こういうしっとりとした和の美しさを感じられる着物は逆に貴重。
着物のみでL$550はちょっとお財布には苦しいなでも揃えちゃいそうだなと思いつつ、こちらもSLURLのためにお店に行きましたら、そこで長着FATと帯HUDの存在に気づきました…うわああ、こっち買えばよかった…!

Sakka's Studio
http://maps.secondlife.com/secondlife/Bay%20City%20-%20Tanelorn/37/38/26



コメントを投稿