2012-11-18

Enchanted Frost Hunt

今月のMadpeaのHunt、EnchantedFrostHuntに参加してきました。
直前まで知らなかったのですが、今回RFLのFantasyFaireが協賛だそうで
いつものHUD代金10L$もRFLに寄付されるそうです。
また、FantasyFaire色が強くなっているのか、いつものMadpeaHuntとは少し毛色が違います。
ファンタジー色が濃いというか、全体的に綺麗めにまとまっているイメージ。
この看板ひとつとっても、いつもと違いますよね。

今回の物語は、Enid王女の記憶の話。
魔法使いValkoは森の中でEnid王女に出会います。
彼女の美しさと優しさに夢中になったValkoは、彼女を自分の傍らに留めておきたいと思い
Enidが夜眠っている間に15本の髪を抜いて、それに魔法をかけました。
翌朝Enidが目を覚ますと見知らぬ美しい庭園の中。
しかしEnidはそれを不思議に思いません、なぜなら彼女は魔法によって記憶を失ったから。
こうしてEnidはValkoと共に庭園で過ごすようになりましたが
その庭園の入口の扉はValkoがEnidの髪から作った魔法の鍵で厳重に閉ざされています。
Enidを失った王国は霜に閉ざされ、春が来ることはありません。
誰かがEnidの記憶を取り戻すことができたら、彼女を助け出すことができるでしょう。


さて、流れはいつもと変わらないのですが、まずスタート地点でHUDを購入します。(10L$)
こちらのオブジェクトから購入できるのですが
台座ではなくオーブを選択しないと購入できないのでご注意ください。

HUDを装着したら、15個並んでいる台座をクリックすると
失われた記憶の物語と対象店舗へのSLURLが表示されます。
それぞれの店舗をまわってメモリーオーブを見つけるのが目的ですが・・・
おそらく今回のハント、今までで一番難易度が高いんじゃないかと思います・・・。
というのは今回探すメモリーオーブ、これなんですが・・・
ほぼ透明です。
なおかつその大きさは、オーブ全体でアバターの手のひらに収まるほど、
内部の赤い光にいたってはアバターの指でつまめるほどの大きさ。
オーブはほぼ透明なので背景に溶け込んでしまい
実際にはこの赤い光を頼りに探すことになります。
対象になる店舗の規模もSIM丸ごとクラスの物が多く、捜索範囲もかなり広いです。
しかもこのMadpeaのハントは毎回そうですが、見つけ次第景品がもらえるわけではなく
15店舗全て見つけてクリアした段階で一気に景品がもらえます。
なので、15店舗ひとつも諦めることなくクリアしないといけないわけで・・・。
正直、何度今回は諦めよう、と思ったかわかりません。
闇雲に探すのではなく、物語をよーく読んでヒントを探さないと相当厳しいと思います。

15個のメモリーオーブを見つけたあとは再びスタート地点のSIMへ。
目指すEnidが閉じ込められている庭園は迷路の中央。
まずは迷路をくぐり抜け、中央についたら今度は吹雪の中、氷柱の階段を登っていきます。
今はこのSIM、人の多いためか非常に重く、まともに動けないケースもあるようですので
パソコン性能に不安のある方は少し時間をずらしたほうがいいかもしれません。

ここがEnidが閉じ込められている庭園。
オーブをすべて集めていれば、Enid王女の感謝のメッセージが流れます。
その後HUDの解錠された鍵のマークをクリックすると、一気に景品が送られてきます。
めでたしめでたし。・・・って、クリアするのに4時間かかった…!!

さて、そんなハードなハントの景品です。
涙目でクリアした甲斐あって、景品はとても豪華!
全てはご紹介できませんが、クリアへの士気を高められれば!

 鹿角の装飾。男性用と女性用が入っていました。
 2階建て図書館。ちょっと狭いんですが、本を抱えて引きこもるのにちょうどいい感じ。
 上の図書館の外観です。キノコ型。
 凍りついた帽子。先端からは氷柱が降り、冷気が漂っています。
 アジア色の強いエキゾチックな寺院。中央を水路が横切っています。
 スノードーム。ミニチュアではなく人が入れる大きさです。
白くてわかりにくいんですが、よくよく見ると和風の建物のよう。
 白いハープ。クッションやラグなどそれぞれ別オブジェクトになっていて分割できます。
音楽が一曲入っています。
Madpeaのブログで見て、欲しくてたまらなかった浮遊自転車。装着アイテムです。
 浮島。Rezするだけで美しい庭園が生まれます。ブランコ付きで撮影にもよさそう。
 目とタトゥ。ちょっと怖いけどかっこいい。Sci-Fiにも使えそう。
 存在は知っていたのですが初めて自分でなりました、巨人セット。
アバターと服がついてきます。

 木のアーチ。ろうそく付きとろうそく無し、ろうそくの色の白、赤が選べます。

今回の景品の特徴として、大きな物が多いです。
Rezの際には家の中などの狭い空間で行わず
広さとプリムの余裕がある場所で広げることをおすすめします。

Madpea Hunt-Enchanted Frost Hunt
http://maps.secondlife.com/secondlife/Tupol%20Island/122/187/21
コメントを投稿