2013-05-06

We Love Role-Play Review:The Muses,Tia,a i s l i n g

昔好きだったお店が残っているのは嬉しいものですが
無くなってしまったと思っていたお店が、店名や品を変えて今もあることを知った時も嬉しいもの。

私にとってそんなお店の一つがThe Muses。
元PixelDollesといえば、2007年前後生まれのアバターなら
一度はお世話になったお店ではないでしょうか。
現在はファンタジー系のThe Musesを含め、複数のブランドを展開しているようです。
そんなThe Museの今回のアイテムがこちら、Rainha Fire & Blood
炎と血、というハードな名前の通り、ドレスというよりも鎧に近いハードな衣装です。
ベースのシャツは鎖帷子のように編み込まれたチェーンシャツで
ドレスの装飾にもチェーンが使われています。
シャツは複数レイヤー重ねると透けませんが、一枚で着るとバッチリ透けますのでご注意。
写真ではシャツ一枚で着てニプレスを使用しています。
クロークもチェーンで出来ており、防御力高そうです。
全体的に武器を手にして戦う、貴族の戦闘衣という感じですね。
その割に背景がおもいっきりアットホームなのは他の商品紹介もあるからで・・・お許しを。
さてこのRainha、それぞれのパーツに黒版と赤版が入っていまして
写真では全て黒パーツを装着してみましたが、色々と組み合わせが楽しめます。
こちらはシャツの鎖帷子以外を赤にしてみました。
じりじり写真の範囲が広がっているのは、つまりそうです、後ろも紹介したいアイテムなのです。

本当は今回の3店舗、どれも大好きなお店なので一つ一つじっくりご案内したいところですが
いかんせん後が詰まってしまっておりまして・・・うう。
もちろんWLRP以外のことも書きたいのですが、専門ブログになりかかっていますw

手前のスクロールの置かれた机と椅子はTiaから。
ついでに言うと机の上の壁棚、画像奥の本と薬品の棚もTiaなのですが
今回のWLRPの対象商品ではないので省略します。
Tiaはファンタジー好きにはたまらない、中世の木製家具などを多く売っているお店で
出来もすこぶる良く、しかも超省プリム設計。
今回の机と椅子のセットですと机が2プリム、椅子が1プリムなんです。
そりゃもうかたっぱしから色々と家に並べたくなりますよね。
ここまで書いてお気づきかもしれませんが、はい、この机、WLRP以前から持ってました・・・。
WLRPですと25%オフで買えるので、密に涙をのんでおります…。
そうそう、TiaはGor要素の強いお店でもあり、アダルトなアニメが入っているものも多いので
気になる方はよく確認した方がいいかもしれません。(そんなとこでするの!?というのもあります)

それからTiaをはじめて見た時と同じような衝撃を受けたaisling。
このお店は今回のWLRPを通して初めて知ったお店なのですが
それこそTiaに負けずとも劣らぬ良い出来なんです。
私の前にあるのがHerbalistWorktable、背後の水晶がDeandra's Eye、
それからちょっと被ってしまったのですが壁の鹿ちゃんがMy Dear Deer。
この3点が今回のWLRPに出品されています。40%OFFだったかな。
机が7プリム、水晶が2プリム、鹿ちゃん(フェイクという設定だそう)はなんと1プリムでした。
アニメーションなどは仕込まれていないのですが
その代わりにカラーチェンジ機能が搭載されていまして
机は木材のテクスチャと色を、水晶は台座とメタル、水晶の色を変えることができます。
机の元の色は結構濃い茶色だったのですが、Tiaの褪せた木材の色に合わせて
aislingの机の色も調整しました。
家具って店によって色や質感が違うから、変更できるのはとてもありがたいです。


We Are RolePlay!イベント会場
http://maps.secondlife.com/secondlife/Fot/78/101/21
コメントを投稿