2013-05-06

We Love Role-Play Review:Velvet Whip 

今回はVelvet Whipからのご紹介です。
こちらはGor,もしくはアラビア圏のロールプレイにぴったりな、エキゾチックな衣装です。
Gorの女性といえば肌もあらわなKajiraをイメージしますが、Kajiraが奴隷であるのに対し
市民権を持ったFreeWomanと呼ばれる女性たちもいます。
FreeWomanは顔はフードやヴェールで覆い、衣装もほとんど肌を出しません。
それは自らの美しさを隠し、侵略者や奴隷商人から身を守るためなのだそうです。
逆にKajiraが露出の激しい衣装なのは、敢えて自分に目を向けさせて囮になり
女主人を守るため・・・という意味もあるのだそう。
こちらの衣装はいくつか組み合わせパターンがあり、
フード、マスク、ヴェールを自由に組み合わせることができます。
こちらはフードにマスクを合わせた状態。よく見るとマスクの鼻の部分に小さな穴が開いていて
「た、たしかに穴が無いと困る・・・!」と妙に納得してしまいました。

 こちらはマスクを取り外しフードだけの状態です。
全体的にブラックとシルバーを基調にしてあり、シックなイメージですね。
ベルトも2種類あり、チェーンがついているものと
チェーン無しで小さな青い石がついたものがあります。

フードを外し、ヴェールをつけた状態です。
Velvet Whipからはこちらの椅子も出品されています。
かなり重量感のある、ずっしりとした木の椅子です。
椅子の足にリングがあるので、もしかして・・・?と思ったらやはり入っていました、Slaveポーズ。
Gor向けの商品のようで、主に男性的な主人のポーズが椅子に仕込まれ
カップルポーズとしてその前に跪く奴隷のポーズが入っています。
PGではなくアダルトなポーズも入っていますので、気になる方はご注意を。
この紋章も、もしかしたらGor関係のものかもしれませんね。

We Are RolePlay!イベント会場

コメントを投稿