2013-04-20

Fantasy Faire開催まで後1時間

FantasyFaireの会場準備も終わり、あとは開催を待つだけだねーと余裕こいていたのですが
開催時刻がアナウンスされ、ちょっと慌てております。
というのは、開催前に一度購入した商品やレビューを載せておこうと思ったのに
開催時間は20日の朝6時(SLT)、つまり日本時間で今夜10時
実はもうあと1時間で開催時間なのです。
なので今回はほんとにプレビューだけざざっと。


まず、SIMについて。
FaireLands Junction http://maps.secondlife.com/secondlife/Fairelands%20Junction/128/128/23

Magnificat http://maps.secondlife.com/secondlife/Magnificat/61/128/42

Crimson Fields http://maps.secondlife.com/secondlife/Crimson%20Fields/63/128/29

Evensong Woods http://maps.secondlife.com/secondlife/Evensong%20Woods/128/84/68

Titans Hollow http://maps.secondlife.com/secondlife/Titans%20Hollow/128/112/102






以上10SIMがFantasyFaire会場になります。
どこから始めてもちゃんと道がつながっているのでどこからでもOKなのですが
個人的にはFairelands Junctionからをおすすめしたいです。
というのは、Junctionなのでここから全てのSIMにいける・・・というのは当然なのですが
JunctionのためだけのSIMとしてはもったいなすぎるほど美しい森になっておりまして
ファンタジー気分が一気に盛り上がることうけあいです。
またJunctionもとても手が凝っていて、各SIMの世界観をミニチュアで表現してあり
なにかこう「小さいものの中に世界が濃縮されている」ものが大好きな私としては
たまらない光景でした。

Junctionから北上していくと↑の順番で回ることができます。
ただ一点・・・もしお使いのパソコンの性能に自信がなかったら
DragonSpireだけは他のSIMから歩いていかずに、上のLMを使用したほうが良いかもしれません。
これは私だけかもしれないのですが、このSIMにいくと物凄く重いんです。
また洞窟のような構造をしているので、ラグってしまうと壁に埋まってしまったりで結構苦戦します。
そんなにパソコン性能悪い方ではないと思うし、このSIMだけなのですが・・・。
上のSLURLを使うと、ちょうどテナントが並んでいるエリアに飛ぶことができます。

あと、これは今までもそうだったのかもしれませんが・・・
一つのテナントの中に、複数の店舗が入っているところが結構ありました。
なので表向きの店舗名だけで判断せず、一度ひと通り覗いて見ることをおすすめします。
例えばThe Muses名義のテナントの中にBiloとHouse of RainとBeautiful Freakが、
The Plastik名義のテナントの中にellabellaが入っていたりしました。

あ、MusaはMagnificatのはしっこ、CrimsonFieldsとの境目にありますので
ぜひお立ち寄りくださいね!

ここからは会場を回って、良かった!と思ったアイテムたちを写真だけ。
しかも加工等も無しの撮りっぱなし写真・・・うう、すみません。
どれもこれも、素敵!と思っているものなので
あとで改めて記事にしたいとおもいます。

 Evie's Closet-Kie(RFL限定)


Bilo-Warda

 Elysium-Maenad gown

Elvenbreath-Aidia 

  Elevenbreath-Golden Sunrise(Circlet)

 ellabella-Phase Brenda(accessories)

 22769-Queensdress Blue

 LUAS-CORSARIA RED

 Bare Rose-Purple Lucifer Armor(RFL)

 De la soul- Gypsy Too

The muses-Starfall

これでも結構絞ったんですが、かなりの数ですね・・。
まだ会場に来てないお店もあるので、更に増えるかも。
このイベントで一体いくら使うやら、恐ろしいです・・・w

会場まで後1時間、楽しみですね!

コメントを投稿