2013-04-06

SLINK&Leagueの偉業

そりゃ嬉しくてブランコも漕いじゃうさ。

何が嬉しいのかは後でお話するとして、まずはこの衣装。
Leagueの新商品、Nyx Corset&Skirtです。
通知を見て、可愛い!と即TPしたものの、暫く商品パネルの前で固まってしまいました。
通知では小さな写真でしか見ていなかったので気づかなかったのですが
こちらのコルセット、猛烈な鋲が付いているのです。
こんなの。
こっち路線はどちらかというと苦手・・・なのでやめようかと余程迷ったのですが
HUDで鋲は外せることに気づいて、嬉々として購入に至ったわけです。
ちなみにこちらのHUDかなり多機能で、鋲の取り外しはもちろん
鋲の色4色、コルセットのデザイン5種(これは着用しているレースタイプのみのようです)
袖の両落ち、片落ち、袖なし・・と色んなバリエーションを楽しめます。
コルセットとスカートは別売りになっているのでご注意ください。
スカートは綺麗な状態のものと少し薄汚れたものがセットになっています。

さて、冒頭のブランコ漕いじゃうほど嬉しかったことなんですが・・・
というより本当はこっちがメインで紹介したかった話なのですが・・・

SLの手足の酷さに辟易して、スカルプやMeshの手足を使っている人も多いと思います。
でも、なかなかSkinにぴったり合わせるのって難しいですよね。
殆どの物は既存のテクスチャにTintで調整するタイプだから
ぴったり合わせた!と思っても光の具合で全然違ってしまったり。
光環境なんか人によって違いますから、その辺まで気にしだしたらもう果てがありません。
もう、プリム手足はこういうものなんだ、と諦めていたのですが
SLINKから、ついにSkin対応型のMesh手足が発売されました!
スタート段階で参加しているSkin屋は
この6店。
Skin屋向けに開発キットも配布しているようなので、きっとこれから増えていくでしょう。
私は現在Leagueのスキンを使っているので、もう願ったり叶ったり!
冒頭のブランコ写真の足を見てください。継ぎ目もなく色の差もない、完璧な足!
こちらはSkinの色トーンに合わせたテクスチャ、では無くて
Skin屋が作ったSkinそのものなので、完全に一致するのです。

参考のため画質Midiumの無修正写真も載せてみましたが、全く違和感ありませんよね。
ただLeagueは今のところ足の追加HUDしか出していないようなのですが・・・
きっとそう遠くないうちに手の追加HUDもだしてくれるはず!

こちらのSLINKの新手足、Enchanted Avatar Systemの使用方法ですが
ちゃんと公式ページを見れば書いてあるのですけれども、一応まとめておきます。

1.SLINK本店でMesh手or足を購入。商品パネルは以前と変わりません。
  もし既にお持ちでしたら、Redeliveryサービスから再入手すると最新版が受け取れます。

2.対応しているSkin屋へ行き、Applier HUDを購入。

3.SLINKで購入した手or足のフォルダの中に更にSlink Avatar Enhancement  (部位名)unpackと
  書かれたBOXがあるのでそれを開く

4.Slink Avatar Enhancementパーツを装着。更にApplier HUDを起動してクリックすれば完了

5.足の場合クリックしてもやたら茶色くてぎょっとするかもしれませんが
  これは初期状態でストッキングパーツを装着しているから。
  Stocking VisibilityというHUDを装着してストッキングOFFにすれば、綺麗な足が現れます。

私SLINKの手は持ってたんですが、テクスチャがSkinとあまりに合わず
写真を撮る時しか出番がありませんでした。
Mesh足にいたっては、SLINKの強気価格に躊躇して
どうせどこの使ってもぴったり合わないんだから、他の安いとこでいいやーと
違うショップの物を使っていたんです。
でもこれだけぴったり合うものなら、高い靴を一足買ったのだと思えばいいし
修正前提の写真のみではなく、普段からも問題なく使えますね。
ああ、Leagueが手のHUD出してくれる日が待ち遠しい!




***** Musa Makeup Salon-Filomena's Makeup tattoo shop http://maps.secondlife.com/secondlife/YABU/76/120/24
コメントを投稿