2014-05-09

The Palace of Tears Hunt - Fantasy Faire

Fantasy Faire会場にて、The Palace of Tears Huntが始まっています。
今回はストーリー部分が気合の入った動画仕立てでして・・・ごめんなさい、英語のリスニング無理デス・・・!
せめて英語字幕でもついていればまだなんとかなったかもですが、残念ながらストーリーはわからないまま楽しんでいます。
・・・はい、現在進行形です。クイズが解けなくて詰まってます!もう何時間も悩んでるんですがさっぱり・・・!
と、いうわけでどうか皆様ぜひ参加して、攻略してください。そして私にヒントを教えて下さい(涙

参加のためのHUDはこちら。参加費としてL$250かかり、その収益はRFLへの寄付金となります。
基本的にはHUDに次の行動が表示されるのでそれに従っていけば良いのですが、大まかな流れとしては大きくふたつにわかれます。
まずWiggenstead Moorning SIMにいる老人の指示に従い、Fantasy Faire各SIMを飛び回って謎解きをするパート。去年のHuntは第一章と第二章に分かれていましたが、行動的には去年の第一章と同じようなものです。
Wiggenstead Moorning SIM
http://maps.secondlife.com/secondlife/Wiggenstead%20Mooring/164/111/27
HUDは各SIMのいたるところで販売されていますが、老人の近くにもありますので、このSIMに直接行ってしまったほうが早いかと思います。
老人のいる酒場です。奥に小さな人影が見えるのにお気づきでしょうか?
HUDを装着した状態で触れると動画が流れます・・・といっても私は動画の内容は結局わからずじまいなので、その後HUDに流れる指示で動きました。
HUDの使い方ですが、このパートではPuzzleという項目から進捗状況と、老人からの指示を見ることが出来ます。
指示に従って対象のSIMで対象物をみつけ、クリックしていくことで進めることが出来ます。
(確信はないのですが、おそらくここまでをクリアした段階で各SIMからのギフトはもらえるようです。いつインベントリに入っていたのかわからないのですが、いつの間にかありました・・・w)


老人のミッションを全てこなすと、次はHunt用特設SIM Palace of Tearsでの謎解きが始まります。
http://maps.secondlife.com/secondlife/Palace%20of%20Tears/128/73/28
ここからは謎解きがかなり本格的になり、去年涙目でHuntを攻略したのを思い出しますw
場内はとても広く、謎を解かないと先に進めません。
私はここ、図書室で行き詰っています。レシピは発見したのですが、解読コードの謎が解けない・・・!
だ、誰かヒントを、ヒントをっ・・・!
うう、何とか終わるまでに攻略できればいいなあ(涙

よほど絵の好きな王様なのか、城内にはたくさんの絵が飾られています。そのほとんどがFlickrにアップされているファンタジーな素敵SL写真なのですが、ありがたいことに私の写真も選んでいただけたようで、謁見の間横の応接室に飾られています。
訪れた際は横目ででもちら見していただけたら嬉しいです。

Huntの会期は13日まででFaireそのものよりも少し長いのですが、最初の老人のミッションなどは各SIMが開いている時期じゃないと攻略できないですし、なるべく早めの參加をお薦めします。


コメントを投稿