2016-04-14

Madpea-The Interview 攻略


現在行われているMadpeaのゲーム、The Interviewの攻略記事です。
前回の記事に肉付けしてひとつにまとめるつもりだったのですが、予想していたよりも長くなりそうなので分けることにしました。
こちらの記事では第二部以降、Goliathus Manor到達以降をご案内していきます。
導入から第一部については前回の記事をご覧ください。

まずはロビーで101号室の鍵を入手します。
この段階でブロンズの場合手持ちコインのほとんどが無くなってしまいますが、他に入手手段もなさそうなのであきらめて払いましょう。
コインは追加で購入も出来ますが、スムーズに進行していれば鍵と交換できるだけのコインは既に手にしているはずです。

鍵を手にしたらエレベーターを使って2階へ。
ここからが本格的なパズルゲームの始まりです。

ここから先はヒントを反転して見られるように書いていきますので、行き詰ってしまった方は良かったらご覧ください。
ゲーム内でも電話からヒントを得られますが・・・正直あまりヒントにならないというか、部屋に入ってすぐわかるような内容ばかりであまり参考になりません。
むしろ手紙の内容の方がヒントになる気がします・・・。
電話のヒントを得るためにコインを追加で買うのはかなり勿体無いです。

なお、部屋番号、順番はもしかしたらちょっとずれているかもしれませんので、部屋の様子と照合してください。

1階

101号室
 最初の部屋ですね。特に難しいことはないと思います。敢えていうなら、ひとつのオブジェクトだと思わずに虱潰しに触ってみること、でしょうか。

102号室
スーツケース、見るからに怪しいですよね。4桁の番号のヒントになるものは・・・?あ、0も一桁になりますよ! 

1階廊下
ここ私難関でした。ライトをつけるまではすぐ思いつきましたが、全てつけるのだと思い込んでしまって・・・。ヒントは消えてしまう回数、です。

103号室
机の上のトロフィー以外にもトロフィーがあります。なにかが足りないトロフィーが・・・。


2階

2階廊下
どのボタンを押すかはすぐわかると思います。あとはその順番・・・意外と単純な順番ですよ。

201号室

 どこが怪しいかは一目瞭然ですよねw 散らかり放題の部屋ですが、鍵はちゃんとしまったようです。

203号室
星座についてちょっと詳しくなれる部屋その1。情報を集めて揃えてみましょう。

204号室
仮面が何の神を示しているのか知る必要があります。彼らにふさわしい捧げ物と、それから・・・

3階

3階廊下
 台の横のアルファベットに気づけば簡単です!気づけば!私気づかなかった!

305号室

謎解き要素は無い気がする。片っ端から触っていけば解けてしまいます。


301号室
この床の模様、明暗に分けられたオブジェクト。なにかに似ていますよね?

303号室

 とにかく試すしかない!

4階

4階廊下
 鏡(?)の向こうの部屋は、同じようでいてどこか少しだけ違います。

401号室
 星座にちょっと詳しくなれる部屋その2。星座の形がわからなかったらググりながらいきましょう。

402号室
この部屋の雰囲気超嫌!ヒントは人形を触ったときに流れる音楽です。 

404号室
クリアおめでとうございます!

もしどうしてもわからないところなどあれば、IMくだされば個別にお答えします。

なお、ゴールド、シルバーのクエストですが・・・
それぞれ部屋の中の小さなアイテムを集めるもので、シナリオなどにはなんら変更がありませんでした。
というわけで、景品の内容をみて上位HUDを買うかどうかを決めるのが良いと思います。
あとは制服(結構皆着ているので欲しくなりそうな気がします)等が欲しいかですねー。
私個人の意見で言えば景品は二の次でして、ストーリーに追加/変更があることを期待して上位HUDを購入しているので、今回のThe Interviewについてはブロンズで十分だったなという感想です。
でも、ブロンズのL$100だけでこんなにたっぷり遊ばせて貰うのも悪い気がする、なんて思ってしまうくらい内容的には大充実していますので、ぜひぜひプレイしてみてください。
SLやってるのにこれをプレイしないなんて勿体無い!と思うくらい、夢中になってしまいました。
終了期間はアナウンスされていないけど恐らくこれも期間限定のゲームだと思いますので、どうぞお見逃し無く!

Madpea The Interview
http://maps.secondlife.com/secondlife/MadPea%20Base/162/195/3489
























コメントを投稿