2013-08-13

Pray For Donna Flora


Love Donna Floraイベントが無事終了しました。
ご来場いただいた方々、本当にありがとうございました。
先ほど運営グループから回ってきたのですが、最後に主催者であるCajsaさんのパソコンが壊れてしまうというアクシデントが起き、今現在最終的な金額はわからない状況なのですが、5~7日程度で復旧するそうなので、その後公式サイトで改めて発表されるかと思います。
今わかっている8/7までの寄付金合計額は、米ドルで$11181.38、日本円に換算すると\1,079,562となります。
この寄付金がSquinternetさんの役に立つことを切に祈ります。

http://lovedonnaflora.wordpress.com/about/
http://issuu.com/avenue/docs/avenue.december2012/202
ここでただ寄付を、とだけいってもあまり役には立てないと思うので、私の分かる範囲で経緯と現状をお伝えしたいと思います。
2011年の後半からSquinternetさんの闘病生活は始まっていたそうです。
病名は乳癌から転移した骨肉腫。骨の癌です。
当時医師は次の夏までもたないだろう、という見立てでしたが、彼女は医師の見立てから既に1年以上存命しています。
しかし病魔は確実に彼女を蝕み続け、現在在宅看護が必要な状況です。そして、代替療法を求め、最後のチャンスを賭けてイタリアのがん治療センターへの転院を希望しています。
在宅看護及び転院には高額な費用が必要です。
ですが現在Squinternetさんには商品をリリースする体力が残されていないので、SecondLifeからの収入はSIMを維持できるかどうかという程度になってしまいました。
(恐らく書き方からして、Squinternetさんの収入源はSLに頼る部分が多かったのではないかと思います。またSIMの維持を諦め、現在はMainShopをFlorencioSIMの上空に移転しました)
このためCajsaさんを中心に、Squinternetさんへの寄付を募るイベントが企画されたわけです。

イベント自体は終了しましたが、寄付は引き続き募っています。
寄付という形でなくても、Donna Floraへ行って思う存分買い物を楽しめば、その売上はSquinternetさんの元へ届くわけですから、ぜひDonna Floraのたくさんの商品に目うつりしていただけたらと思います。
特にジュエリーについてはSL全体で見ても屈指の出来だと思います。
Michal Negrinのようなアンティークでロマンティックなジュエリーが、買っても買っても買いきれないほどぎっしりと並んでいますので、ぜひ見てみてください。

Donna Flora
http://maps.secondlife.com/secondlife/Florencio/125/110/1003
移転後のSLURLです。SIMを閉鎖して移転するとは聞いてはいたのですが、実際テレポートして前の店がなくなったことを確認したら、なんとも物悲しい気分になりました…。
Squinternetさんとは何度か話したことがあったのですが、とても気さくで良い方なんですよ。
まさかこんなことになるなんて・・・。

追記です。今Cajsaさんが復活して、最終的な金額は$12,619.45、日本円にして\1,233,798だったと連絡がありました。
また、希望するがん治療センターへ無事転院することができたそうです。

コメントを投稿