2013-08-29

WLRP Round4 Review-Fate Play

Medievalなガウンというと真っ先に浮かぶのが、肘からゆったりと広がるパゴダスリーブ。
昔はフレキシプリムで、そしてスカルプ、メッシュへと進化していく中、ついに「これはっ・・・!」というパゴダスリーブが登場しました。
Fate-PlayからWende Amethystです。

流れ落ちるパゴダスリーブを見事に表現したガウン。
私はそれをなんと呼ぶのかわからないのですが・・・Meshの動きが付随する場所が違うものが同デザインで2種入っています。
ひとつは腕の動きに付随するもので、もうひとつは上の写真でも使用しているのですが、腰あたりの動きに付随するものとなっています。
着物の振り袖と同じ原理ですね。
また白いシャツ部分と紫のドレス部分はセパレートになっているので、ノースリーブとしても着用できます。

後ろから見るとこんな感じ。スリーブの布の質感が半端ないです。
コルセットの紐の部分も凄くリアルに出来ていて、派手なガウンではないけれど詳細までよく作りこまれたガウンだと思います。
今回着用しているAmethystがWLRP対象品となっています。

We Love Role-Play
http://maps.secondlife.com/secondlife/Fot/75/100/21
Round4も今月末で終了。まだご来場でない方はお早めにどうぞ。
そしてMusaのRound5の準備、まだぜーんぜんできてません。ヤバイ。
コメントを投稿